モナリザ (恵比寿)

Ayako's Gourmet And The City

恵比寿をふらりと歩いていると、こちらの前を通りかかることがよくあるのですが、窓から店内をのぞいてみると、いつもなんだか素敵な雰囲気で、いつかはオジャマしてみたいな~と思っていたのですが、先日友人のお誕生日会でやっとオジャマする機会がありました。

”モナリザ”は丸の内にもありますが、少しクラシカルな趣のあるこちらに行ってみたかったんです。

入り口は上のお写真ではなく、こちら↓です。

Ayako's Gourmet And The City

店内、なかなか素敵な雰囲気なのですが、ウエイティングスペースはなく、コート類のやり取りに若干スマートさが欠けるのが難点でした。

いただいたお料理は4,800円のAコースです。

先ずは前菜。

お皿とお皿の間にちりばめられた花々がとても春らしくていいですね。

Ayako's Gourmet And The City

コンソメジュレの下には、枝豆のムースが。

Ayako's Gourmet And The City

パンはビゴのパンだそう。

こちらのレストランで最終的に焼きあげているそうです。

ハード系かとおもいきや、ソフト系でした。

Ayako's Gourmet And The City

パンのおともには、リエットとバター、オリーブオイルが出ました。

Ayako's Gourmet And The City

桜エビのスープ。

こちらは桜エビが甘くて美味しかったです^^

Ayako's Gourmet And The City

パンのお変りはミルクパン。

ほんのりした甘さが止まらなくなり、2個もいただいてしまいました・・・

Ayako's Gourmet And The City

ホタテと竹の子フリットの温菜

Ayako's Gourmet And The City

色どりがきれいで、春いっぱいの温菜

Ayako's Gourmet And The City

さて、メインはお魚1種と、お肉2種から選択できます。

私が選んだのはこちら、

しゃものキャベツ包み、赤ワイン煮

Ayako's Gourmet And The City

友人はお魚料理の白身魚と海藻のものを。

Ayako's Gourmet And The City

お口直しのグラニテは苺のシャーベットでした。

Ayako's Gourmet And The City

デザートは、盛り合わせです。

Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City

小菓子

Ayako's Gourmet And The City

実はこの日は友人のお誕生日のお祝いでした^^

1か月遅れになってしまって・・・ゴメンなさい。

サービスで、オルゴールを鳴らしながらスイーツを運んで下さいます。

そして、この日は河野シェフが恵比寿店にいらっしゃいました。

通常丸の内店と行き来されているみたいです。

素敵な雰囲気のフレンチレストランでした。

ナイフとフォーク モナリザ

広告

“モナリザ (恵比寿)” への 2 件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >Refrainさん
    春満開な感じのお皿たちだったのですが、冬はどんな演出なのかな~と思いました^^

Ayako にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中