フロリレージュ (青山)

先日久しぶりにフロリレージュにオジャマしました。

前回はディナーだったのですが、ランチでは内臓料理がいただけるということなので、それを目当てに伺いました。

さてさて、一体どんな内臓料理がいただけるのでしょうね~。

ところで、こちらのパン。

普段は東大駒場前にあるルルソールのものを仕入れているそうですが、ルルソールがお休みの日はカイザーなんです。で、前回ちょうどカイザーの日だったのですが、ご縁があるのでしょうか。この日もカイザーでした。

実はルルソール、以前お店に伺ったのが夕方だったため、店内はもぬけの殻。

パンがいただけなかったのです。

なので、今回レストランでいただくのを楽しみにしていたのですが、残念!

でもカイザーのパンも好きですよ^^

Ayako's Gourmet And The City

●四角いグリーンオリーブ

前回は初体験だったため、正直舌が驚いたのですが、今回は素直に美味しく感じました。

Ayako's Gourmet And The City

プリフィクスで選んだ前菜は

●フォアグラとレモンソース
フォアグラとレモンの組み合わせは初めてなのですが、やっぱり美味しいですね!

レモンソースと聞いてすぐに思い出したのがレヴェランス・相原シェフの子鳩のお料理

こちらもレモンソースだったのですが、少量のレモンソースがとても効果的に使われていていました。

対して川手シェフの今回のソースはたっぷりの量のソース。

フォアグラに負けないようにでしょうか。

青山の土も健在のようです。

Ayako's Gourmet And The City

ランチコースはプリフィクスでお魚かお肉を選ぶのですが、以前ディナーでお魚料理がとても美味しかったので、追加させていただきました。

この日はカツオです。

この火入れの加減による色合いの層がとてもきれい!!

中央のレアな部分のみ塩が降りかかっています。

コンソメのスープも優しい甘さです。

付け合わせは山菜で、なんだか和食のお皿のようですね。

Ayako's Gourmet And The City

さて、お目当ての内臓は、今回は”馬”の内臓でした。

赤身の上はハラミ、下はハツです。

そして、馬だけに、にんじんが♪

その上に薄茶のもの、見えますか?

コリコリ、大動脈です。

馬の大動脈は初体験!牛と変わらないですね~。

まさかフレンチで大動脈がいただけるなんて、嬉しい限りです。

Ayako's Gourmet And The City

ハツのこりっとした食感、美味しくいただきました。

Ayako's Gourmet And The City

そして、タン。

薄切りのタン、旨みたっぷり感じました。

Ayako's Gourmet And The City

さみしいですが、もうデザートタイムです。

こちらもプリフィクスで、目が迷ってしまうのですが、シェフのスペシャリテだという

チョコレートのオムレツ。
外はチョコが膜になっていて、中のチョコレートはとろ~っとしています。

正にオムレツ!

Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City

この日は個室だったのですが、こちらのレストラン、店内は窓がないのでそこで個室となるとなんだかとても圧迫感を感じました。

外はとてもお天気がいいのに、暗いお部屋でいただくのって、体内時計のようなものが少し狂いますね。

こちらに限っては、個室よりも普通のお席の方が好きかも知れません。

この日も美味しいお料理をいただきました。

次回はやっぱりディナーかな^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中