BBQ@西葛西

Ayako's Gourmet And The City

週末はとてもいいお天気でしたね~晴れ

そんな日は皆さん何をして過ごしているのでしょうか。

日焼けさえ気にならなければ、もっとアウトドアもしたいところなのですがAyako's Gourmet And The City-chwzzsro37746100002.gif

そんなお天気のいい週末に、日焼け止めをしっかり塗って、会社のお友達とBBQをしました^^

場所は西葛西です。

とてもいい場所で、近くには川が流れていて、ボートにも乗れてしまいます。

近くにはスーパーがあるので、簡単に食材も調達できるのですが、やっぱりお肉は友人が精肉店で買ってきたものが一番美味しかったです。

あと、私はフランスパンを持参して、ガーリックトーストを鉄板で作りました。

これが簡単に美味しく作れて、なかなか好評でしたよ~。

そして、もう一つオススメの技があります!

玉葱、茄子、さつまいものお野菜を、それぞれ洗って、ぬれた新聞紙で包みます。

そして、さらにアルミホイルで包み、それを炭の隙間において1時間以上蒸し焼きにします。

そうして出来上がったものは、水分が飛ばずにそのままお野菜に閉じ込められていて、とってもジューシーな焼き上がりになるんです!特に玉葱の甘さはすごかったですよ~。

あと、さつまいもは裏ごししたかのような滑らかで甘い仕上がりで、これはBBQでしか体験できない美味しさ!

病み付きになっちゃいそうです!

さつまいも、美味しかったな~。

Ayako's Gourmet And The City

何故か突然木登りをしちゃう女子率50%。

Ayako's Gourmet And The City

あとは、スワンボートで競争したり・・・

Ayako's Gourmet And The City

楽しい週末でした~ぺこ

広告

鮨・さいとう 6月(溜池山王)

いつものように、一番乗りでお店へお伺いすると、

「今日は晴れましたね~!」

と、さいとうさん。

実は、過去数回オジャマした時はすべて雨で、私雨女なんです。

というお話を先月したのを覚えて下さっていたようです。

嬉しいですね。

さて、いつものように備忘録

【おきまり 15貫 10,000円】

●まこがれい

●しまあじ

●赤身漬け

●中トロ

●大トロ

●スミイカ

さいとうさんのイカはとても好みの食感。

●茹でた車エビ

頭の部分の苦みと、レアなゆで加減と、やはり美味しい車エビ

●〆サバ

〆具合が程良く、とても好み

●コハダ

●アジ

●うに

●白エビ

●あなご 塩

●あなご ツメ

香ばしさがあって美味しい

●かんぴょう巻き

●すし飯

この日は握り方がいつもと違うというか、何となくバラツキがあるような気がしました。

さいとうさん、心がみだれていたのかしら??^^;

気のせいかなぁ。

毎月オジャマしているさいとうさんですが、来月は少しお昼の予定が忙しそうで、予約の日程が読めなかったので、次回は8月になります。

POINT ET LIGNE・ポワンエリーニュ (新丸ビル)

昔ながらの素朴なパンより、ユーハイムなど、どっしりハードなパンが好みですが、こちら”ポワンエリーニュ”のパンは、軽いながらもひとひねりある味わい豊かなパンで、お気に入りのパン屋さんの一つです^^

そう思って、HPをチェックしてみるとそこには

追求したのは、軽くてもなお芳醇なテイストと香りを持つ完全オリジナルのパン

と記されていました。

丸の内方面へオジャマすると、どうしても大好きなユーハイムに立ち寄り、必ず魅力的なパンが目に飛び込んでくるので、そこで満足し、ポワンエリーニュでも購入する余地がなくなってしまうのですが、この日は珍しくユーハイムに魅力的なパンがなく、ポワンエリーニュの出番がきました!!

購入したのは三種類。

先ずはアップルパイ。

このアップルパイの形状、かなり独創的ではないですか???

一目ぼれです。

Ayako's Gourmet And The City

とろ~りとしたアップルペーストと、サクサク、薄いパイ生地。

しっぽ?の方は、ペーストは徐々になくなていきますが、それでもこのサクサク生地だけでも美味しく最後までいただけます。温め直さなかったのですが、十分いけました^^

Ayako's Gourmet And The City

こちらはあんぱん。

生地はセミハードな感じでしょうか。

Ayako's Gourmet And The City

なかにはまろやかなこしあんが入っていて、軽いのであっという間に食べてしまいます。

Ayako's Gourmet And The City

そして、お気に入りのコーンチーズ。

ソフトパンで、優しい味わい。

これもぺロリです。

Ayako's Gourmet And The City

朝食に1個と思っていたのに、結局一気に全部食べてしまいました^^;

美味しいって罪ね。

味香園 (横浜・石川町)

Ayako's Gourmet And The City

さて、上のお写真はナンでしょう。

中華街のハズレにある福建料理がいただけるという”味香園”さんで先日いただいたものです。

そして下のお写真のお料理も食材としては同じものです^^
こちらは、数年前に中国へ行った際にいただきました。

Ayako's Gourmet And The City

正解は・・・

「アヒルの舌」です!

中国でいただいたものは、お酒に少し漬け込んでいるようなもので、ボイルしてあったのでしょうか。

ナンコツ部分が多くてコリコリしています。

アヒルの舌と知ってしまってからいただいたので、積極的にはいただけませんでしたが、お酒に漬け込んでいるからか臭みなどはなく、意外と美味しかったのです。

お店の方曰く、地元では人気のお料理だそうです。

そして、上のお写真のものは、かなり香ばしく揚げてあるので、軟骨部分はコリコリというよりは少しぱさついていますが、その分グロテスクさがないので、かなり食べやすいものでした。

2回目ということもあり、私は抵抗なく、むしろ美味しくいただいたのですが、他のメンバーは初体験だったようで、かなり無理してたかな?汗

さて、他にいただいたものはまず最近人気の

焼き小籠包

先日ご紹介した渋谷の上海生煎館とはまったく違ったタイプで、

上海生煎館のものは、底の皮がかりかりにしっかり焼かれていて、皮自体に厚みがあったのですが、こちらのはそれに比べるとインパクトの弱い焼目でしょうか。

Ayako's Gourmet And The City

蛸と野菜の炒めもの

中華料理で、食材に蛸が入っていたのはあまり記憶がなく、珍しく感じたのでいただいてみました。

Ayako's Gourmet And The City

牡蠣のお好み焼き

以前、横浜の中華街で点心の食べ比べイベントにフードアナリストとして参加させていただいたのですが、そのときに、味香園さんの親戚の方のお店”福満園”さんの餃子をいただいたんです。

その餃子が、牡蠣と海苔が入っている餃子で、はじめていただくお味がとても美味しく感じて、それ以来、この牡蠣のお料理をいただいてみたかったんです。

その牡蠣、普段目にする牡蠣と違い、中国の牡蠣は小粒タイプです。その分ゴロゴロたくさん入っています。

やっぱりこの牡蠣、結構好きな食材です。

Ayako's Gourmet And The City

マテ貝と青菜の炒め物

実はマテ貝という食材は初めていただくので、初体験でした。

こちらのマテ貝は貝らしい風味は感じませんでした。

Ayako's Gourmet And The City

そして事件はここで突然起きました!!!!

オーダーしていた福建風五目スープが登場したのですが、ふっと臭いが風に乗って鼻に届き、なんか変なにおいがするな~。と思ったのですが・・・

これ、実は”もつ”入りのスープだったんです。

そして、このもつがかなり臭みがあって。

ホルモンをかなり食べ歩いた私でも、滅多に嗅がない強烈さ。

以前、もつ焼やさんでお店のおばちゃんが奥の方で、内臓の下ごしらえをしていて、そのときに臭ってきたものと全く同じにおいでした^^;

もう少し下処理に手間をかけることをオススメします・・・汗

Ayako's Gourmet And The City

他にもメニューをみると、もつを使った炒め料理などがあったので、もつ料理だけは、ちょっと要注意かもしれません。

個人的には、お口直しに行った2軒目の定番中国料理店よりも楽しいメニューで好きだったんですけどね。

他にも福建料理のお店があったら行ってみたいです。

カーヴァンソン (神楽坂)

Ayako's Gourmet And The City

ちょっと前になるのですが、神楽坂のカーヴァンソンのケーキを4種いただきました^^

どれも魅力的なヴィジュアルで、選ぶのにとても目が迷ってしまったのですが、いただいてみると思った味わいとどれも違い、ご一緒の方にほとんど食べさせてしまいました汗 

Ayako's Gourmet And The City

土台の焼き菓子と上部のクリームと、一体感がなさ過ぎました。

お写真トップのバナナの照りに魅かれてしまった一品です。

Ayako's Gourmet And The City

モンブラン

全体的にぼそぼそした印象のモンブラン、かなり初体験なものでした。

Ayako's Gourmet And The City

チョコレートのミルフィーユ、こちらが一番好きでした。

さくさく軽い生地と、なめらかなチョコレートです。

Ayako's Gourmet And The City

ショートケーキは大好物なのですが、こちらのは好みと違いました。

生クリームとの相性が悪かったのかもしれません。

Ayako's Gourmet And The City

人気店ですし、完全に好みの問題でしょうが、

憧れていた人といざお近づきになってみたら、がっかり、といった感じでしょうか。

GAMA (鎌倉)

友人が愛してやまない鎌倉のGAMA というパンやさんへ連れて行ってもらいました。

鎌倉の駅から海に向かって歩くこと20分程にこちらのお店があります。

昨年オープンしたお店ですが、それまでは和歌山の山奥でお店を開かれていたそう。

なんだかその経緯を伺っただけでも、GAMAのストーリーを勝手にですが妄想出来てしまいますね!


Ayako's Gourmet And The City

パンというと、森ガール的なのを想像しがちですが、こちらはそれとは対極にある感じです。

イートインも可能で、ビールの種類が豊富なのも、海のそばのお店らしくていいですね~。

Ayako's Gourmet And The City

この日は平日のお昼ごろにオジャマしました。

メニューは友人が全力でおススメのフォカッチャとバインミーを。

同店らしい、個性的なもので、美味しくいただきました。

Ayako's Gourmet And The City

手前がフォカッチャですが、友人いわく油分が多めだからか、店内でイートインがおススメだそう。

外側のパリパリの生地のところが美味しくて幸せです^^

Ayako's Gourmet And The City

こちらは濃厚なチョコレートがたっぷりなパン。

量り売りになっています^^

こちらは二日かけていただきましたが、二日目でも十分美味しかったです^^

Ayako's Gourmet And The City

ナッツ入りチョコレートがチーズが練りこまれたパンにサンドされています。

なんとなくナッツの味わいが好みと違いました。

Ayako's Gourmet And The City

で、こちらが一番気に入ってしまったパンです!

ココア生地で、しっとり!!そしてふんわり!!

香もいいし、素晴らしいです^^

翌日には水分が飛んでしまい、特徴であるしっとりふんわり感が激減していました。

やはり出来立てが最高ですね♪

Ayako's Gourmet And The City

いちぢくとチョコレートのパン

美味しかったのですが、他のパンたちが強烈なインパクトだったので、思ったよりも普通の印象です。

Ayako's Gourmet And The City

とてもリッチな材料を使用しているだけあり、お値段もなかなかのもの。

この日は3,000円ちょっとのお買い上げとなりました^^;

それでもまたのんびりとオジャマしたいな~。

埜庵のかき氷、こ寿々のわらび餅 (鎌倉)

Ayako's Gourmet And The City

先日鎌倉方面へお出かけしてきました!

先ずは友人たちがお気に入りのパンやさんへ向かったのですが、そのあとに鎌倉定番?のわらび餅のお店、こ寿々へ。

観光的なお店とは分かっていても、やっぱり一度は行ってみたいですよね。

この後にも食事が控えていたので、私はミニサイズをオーダーしました。

Ayako's Gourmet And The City

-------------------------—-

そして次に向かったのは、かき氷のお店埜庵 です。

前回 お友達にお連れいただき、とっても気に入ったお店です

Ayako's Gourmet And The City-10_10_02_01030056.gif

Ayako's Gourmet And The City

月替わりのかき氷、この日はマンゴーと鬼ゆずがありました。

私はマンゴーを。

そして、練乳を好みでかけることが出来ます。

Ayako's Gourmet And The City

夏が来て混みあう前に、もう一回くらいいきたいな~