サロン ド ペリニィヨン (門前仲町)

Ayako's Gourmet And The City



友人とお茶をしに「サロン ド ペリニィヨン」へ。

私は始めてオジャマしましたが、門前仲町では有名なお店のようで、雑誌でも紹介されています。

上のお写真は定番人気メニューという”ロールケーキ”。

小さいお子さんからお年寄りまで、万人に受けそうなオーソドックスなロールケーキです。


Ayako's Gourmet And The City


こちらのモンブランは、口解けの繊細なマロンペーストで洋酒がきいています。



Ayako's Gourmet And The City


とてもクリーミーで、小ぶりなモンブラン。

美味しくて、もっと大きなサイズ食べたい!と思いました好


小古食堂 (東陽町)

Ayako's Gourmet And The City

今日はニク(29)の日ですね~。

皆さんはどんなお肉料理食べるのでしょうか^^

さて、先日東陽町にある「小古食堂」へオジャマしました。

こちらは一軒家の1階がお店になっており、玄関で靴を脱いで店内へ入ります。

するとカウンター席があり、小さなカウンター内のキッチンで奥様とご主人が調理されている。

という、とても温もりのあるハンバーグ専門店です。

Ayako's Gourmet And The City

月曜日だけカレーもあるそうです。

Ayako's Gourmet And The City


私は目的通りハンバーグを。

家庭的な味わいのシチュー。


Ayako's Gourmet And The City

ハンバーグに目玉焼きは美味しそうに見える鉄板ですね。

Ayako's Gourmet And The City


ハンバーグ自体は家庭で作るハンバーグといった美味しさなのですが、黄身がレアの目玉焼き、キャベツのせん切り、デミグラスソース、これらをまとめて一緒に食べる事で、このプレートの完成度が一気に高くなるという一品です。


Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City


ハンバーグ、お店の個性が色々あって楽しいですきゃはっ♪

肉の匠 三芳 (京都)

Ayako's Gourmet And The City


肉割烹料理、昨日は「いっしん」をご紹介しましたが、翌日は同じく祇園にある「三芳」にオジャマしました。

いっしんは、牛肉という食材が突出してアピールするということはなく、日本料理に自然に牛肉の各部位が融合していた印象ですが、「三芳」のお料理は、もう少し前面に”牛肉”が出ているように感じます。


●八寸

もも肉のたたき、煮凝り、押し寿司、昆布巻き煮

Ayako's Gourmet And The City


●牛タン刺し

軽く昆布締めした牛タン、塩昆布とぽん酢でいただきます。

グルタミン酸の旨みとタンの脂のマリアージュはやはり美味。

詳しくはこちら をご覧下さい^^


Ayako's Gourmet And The City


●レバー刺し、センマイ刺し

Ayako's Gourmet And The City


●三角バラ刺し

添えられている山わさびの醤油漬けが美味しくて、肉刺しともよく合います。


Ayako's Gourmet And The City



●肉素麺

昨日ご紹介した「いっしん」の肉素麺とはまた違った美味しさで、こちらは素麺も入っています。

出汁はあんになっています。

Ayako's Gourmet And The City


カウンターからはご主人の仕事ぶりも見れて、やっぱり楽しいですね~。


Ayako's Gourmet And The City



なにやら肉肉しいお料理がいただけそうな空気が流れてきました^^



Ayako's Gourmet And The City



ポン酢が供されて


Ayako's Gourmet And The City


カツオ出汁で軽く湯通しした、三角バラのしゃぶしゃぶ。

カツオの香を存分にまとったお肉で、とても楽しめました。

Ayako's Gourmet And The City



こちらはハラミの焼き物。

鰻のタレのような甘い味付けで、これがハラミと相性抜群で、美味でした!

とうもろこしにも合っています。

Ayako's Gourmet And The City



●近江牛テールと冬瓜のお椀

冬瓜の中にテールが。


Ayako's Gourmet And The City



●ミスジステーキ


Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City



●リブ芯ステーキ


Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City



味覚もお腹も大満足でかなりお腹いっぱいです。

Ayako's Gourmet And The City



が、最後にはやっぱりTKG。

メンバーはこれに生のミスジを乗せてゴージャスに食べてました^^

Ayako's Gourmet And The City


●マンゴーのシャーベット



Ayako's Gourmet And The City


今回頂いたのは9,000円のコースですが、6,000円のコースもあるようです。

(いかれる場合はお電話でご確認下さい。)

さすが京都!と思わせてくれる、迫力ある肉割烹を堪能させていただきましたぺこ


京洛肉料理 いっしん (京都)


Ayako's Gourmet And The City


夏に行った京都肉ツアー。

まだUPしていないお店が残っております。

なぜこんなに寝かせてしまったか言い訳しますと、サボったとかそういうわけではなく、京都で出逢った肉たちが、東京のものとはまったく違ったパワーをもっていて、自分の中で咀嚼、解釈するのに時間がかかったのです。いわゆる”熟成”です^^


今日紹介する祇園の「いっしん」は、肉割烹のお店。

ミシュランで星も獲得してますが、とにかく期待以上の驚きや感動を与えてくれる内容で、

4人でオジャマしましたが、メンバー全員テンションあがっての食事となりました。


上のお写真は、一皿目の”肉素麺”。

もうここからガツンと心を奪われてしまったのです。

のり、とろろ、山葵、出汁でいただく肉素麺は食感と旨みと風味、三位一体の一皿です。



Ayako's Gourmet And The City


前菜三種盛りは、左から

・ローストビーフのカレー風味

・ミノの湯引き 木の芽和え

・ミスジの麹漬け



Ayako's Gourmet And The City



お椀は”テールと冬瓜のお椀”

テールの入った饅頭の上に冬瓜が。贅沢に松茸も添えられていて、季節感が失われがちな肉というジャンルにやっと季節感の要素が入った瞬間です。


Ayako's Gourmet And The City


タン刺し

タン刺しというと、醤油でいただくことがほとんどですが、こちらでは醤油のほかに葉とうがらしと昆布でいただきます。このタン刺し、一見普通の品に見えるかもしれませんが、あらゆる知恵と工夫が込められている一品なんです。

詳細はこちら をご覧下さい^^


Ayako's Gourmet And The City



テールの焼き浸し


Ayako's Gourmet And The City


牛トロの握り3種


Ayako's Gourmet And The City


加茂茄子とタンの白味噌仕立て


Ayako's Gourmet And The City



こちらは近江牛ステーキと一緒にいただくのですが、なんだとおもいますか?

なんと、泡醤油なんです!

この泡、時間が経過してもまったくくずれる事がなく、不思議です。

Ayako's Gourmet And The City

こちらのステーキといただきますが、泡醤油だと、醤油のかどが取れた感じなので、強すぎなくてとてもいいです。


Ayako's Gourmet And The City



悲しいかな、終わりは近づいております。

肉茶漬け


Ayako's Gourmet And The City


隠れていますが、お肉はたっぷりはいっており、のりの風味と一緒に軽く食べられます。


Ayako's Gourmet And The City


黒ごまのブリュレと無花果のシャーベット。

実はこちらのご主人、以前はフレンチのシェフをされていたそうで、このデザートも絶品でした。

要所要所、フレンチ的要素が取り入れられているのは、そういうところからだったのか~、と納得です。



Ayako's Gourmet And The City




Ayako's Gourmet And The City


今回いただいたお料理は近江牛肉会席・11,500円。

この日は4人だったので個室でいただきましたが、次回はカウンターでいただきたいなぁ。


ステキな祇園の夜を過ごせました。


金楽 (浅草)


Ayako's Gourmet And The City



浅草で焼肉というと、「本とさや」を思い浮かべる方も多いと思いますが、こちら「金楽」も本とさやとはまたちがった良さがあります^^


この日は午後一で肉系の打ち合わせがあり・・・

すっかり肉スイッチが入ってしまったので、いてもたってもいられず、通し営業しているこちらへオジャマしました。



Ayako's Gourmet And The City



●ハラミ塩950円
このハラミのCPはかなりいいと思います^^


Ayako's Gourmet And The City


●カルビ900円

厚切りで、脂の刺しはあまり入っていないカルビ。

このタレの味付けがかなりポイント高いです。

一見濃い味に見えますが、いただいてみると意外とそうでもなくちょうどいいのです。


Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City



肉肉しいカルビとハラミでした~ぺこ

末広 (桜木町)


Ayako's Gourmet And The City



せっかく桜木町まで足を運んだので、二軒目に昨日ご紹介した珍獣屋近くにある「末広」へハシゴしました。

こちらは、焼鳥&やきとんのお店で、店内は95%男性客といった感じです^^



●とりもつ

ハツ、レバーがmixに。


Ayako's Gourmet And The City



●豚のレバー

レアな焼き加減^^

Ayako's Gourmet And The City



●豚のナンコツ

Ayako's Gourmet And The City



●手羽先

こちらの手羽先、形が少し変わってますね。

コロンとしていて、食感はむっちり、美味でした!

Ayako's Gourmet And The City


一串あたりのポーションが大きくて満足。

焼き加減もよかったし、優良店です^^




珍獣屋 (桜木町)


Ayako's Gourmet And The City 


桜木町にある「珍獣屋」。

名前から想像するとおり、普段滅多にお目にかからないようなゲテモノ系お肉をいただける居酒屋です。



先ずは

●和牛ホルモンの刺身3種盛り。

ハツ、シマチョウ、大動脈ですが、シマチョウの刺身をいただけるのはかなり珍しいというか、相当鮮度に自信があるんでしょうね。

食感はミノのようにコリコリ、そして噛み切れないのですが、臭み等はなく、シマチョウの皮の味をしっかり味わえました。

ただ残念だったのは、ソースが衝撃的な塩辛さです。


Ayako's Gourmet And The City 


●ラクダのロース たたき

やわらかくて臭みもなく美味。

こちらもお肉にかなり塩気がきいています。


Ayako's Gourmet And The City 



●キジのから揚げ


Ayako's Gourmet And The City 



●ヤンバルクイナの皮
ヤンバルクイナという動物自体、初めてしりました。

皮は厚みがあって、むっちりです。


Ayako's Gourmet And The City 



●カンガルーの餃子

この日いただいた中で一番クセのあるお肉でしたが、美味しく食べれる範囲のクセです。


Ayako's Gourmet And The City 


メニューはどれも珍しくて楽しかったのですが、味付けがどれも塩気が強すぎたのがちょっとつらかったです。

要予約で、珍獣鍋なんかもいただけるようですよ。