はつだ (京都)


Ayako's Gourmet And The City



京都肉ツアーでは肉割烹のお店や洋食も攻めたので、滞在期間のわりに焼肉店は数軒しかいけなかったのですが、そのうちの一軒が「はつだ」です。

「はつだ」は焼肉店としてよりも、京都伊勢丹で販売の”牛肉弁当”が有名のようで、すぐに完売してしまう人気の商品だそうです。

場所は修学院の住宅街にあり、京都の中心地よりは少し外れたところになるので、通常の旅行で行くには少しハードルが高いかもしれませんね。


そんな「はつだ」の焼肉、楽しみですね^^


Ayako's Gourmet And The City


店内はカウンター席とお座敷があり、落着いた雰囲気です。



ホルモン焼きでお通しにキャベツはよくありますが、焼肉店では珍しいですね。


Ayako's Gourmet And The City


サラダ


Ayako's Gourmet And The City


キムチ


Ayako's Gourmet And The City



こちらのお店では焼肉の部位にあわせて、いろいろな薬味が添えられてきました。


Ayako's Gourmet And The City


ネギもたっぷりです。


Ayako's Gourmet And The City



●レバー刺し


Ayako's Gourmet And The City



●上ロース塩(2,500円)

こちらはポン酢でいただきます。


Ayako's Gourmet And The City



たっぷりの大根おろしとポン酢タレでいただきます。


Ayako's Gourmet And The City

●タン塩(1,200円)

薄切りのカットで、山椒が振りかかっているのがポイントです!

これは初体験の組み合わせでしたが、山椒とは京都らしくていいですね。

とてもよく合っていました。


Ayako's Gourmet And The City

●上バラ焼きタレ(2,400円)


Ayako's Gourmet And The City



●薄切りバラ焼きタレ(1,200円)
これは牛肉弁当のお肉と同じもの。

ご飯とあわせるとちょうどいいのだけど、これだけで食べるにはかなり味付けが塩辛いのです。


Ayako's Gourmet And The City



豪快に焼いてしまいます。


Ayako's Gourmet And The City

●シマチョウ

脂なしのタイプ。

京都、大阪でいただいたシマチョウは全て脂なしでしたが、東京では脂たっぷりのシマチョウが人気なので、地域の嗜好の差を感じました。


Ayako's Gourmet And The City


さて、こちらが人気の「牛肉弁当」(1,600円)です。

店内で食べるのはNGということなので、写真だけ撮らせてもらいました。

これは牛肉とご飯の間にキャベツのせん切りが隠れていて、先ほどは塩辛く感じたこの牛肉の味付けも、キャベツの甘みが加わり三位一体となると、ちょうどいい味付けに様変わり!

これには感激です^^


Ayako's Gourmet And The City



「はつだ」の牛肉弁当、人気なのも納得ですキイロキラ

このお弁当は次回も食べたいな~。


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中