すきやばし次郎 (銀座)

Ayako's Gourmet And The City

仕事とは直接的な関係はないので、ある意味気分転換的に食べているのが「鮨」。

他のジャンルはいろいろなお店に足を運ぶようにしていますが、鮨に関してはなるべく同じお店に通うようにしています。

とはいえやはり一度は「すきやばし次郎」の世界を体験してみたいと思っていたのですが、何せお値段がお高くてなかなかいけずにいました。で、先日ついに清水の舞台から飛び降りちゃいました!



Ayako's Gourmet And The City

「すきやばし次郎」の酢飯は「酢が強い」とずっと聞いていたので、あまり酢が強すぎるものが苦手な私はどうかな?と思っていたのですが、全く大丈夫。逆に美味しくいただけました。

面白かったのは、もともと自分が好きなタネに関しては大きな感動はなく、逆にあまり好みではないタネがとても美味しく感動する。という体験となりました。



Ayako's Gourmet And The City
次郎さんと、長男禎一さん


例えば、酢できつく〆たコハダ。本来は苦手なはずなのに、

「あっ、これがコハダの味なんだ?!」と初めて知った気持ちです。

酢がコハダを引き立てていて、噛みしめるたびにコハダの味わいが口の中で増してきました。

この日いただいたのは

・かれい

・すみいか

・しまあじ

・あかみ

・ちゅうとろ

・おおとろ

・こはだ

・あかがい

・あじ

・くるまえび

・かつお

・はまぐり

・さば

・しゃこ

・さより

・うに

・こばしら

・いくら

・あなご

・かんぴょうまき

・たまご

・メロン

以上で31,500円です。

ひゃー。


明日から毎日TKGかな?

広告

「すきやばし次郎 (銀座)」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中