バリのホルモン料理


Ayako's Gourmet And The City


バリ滞在中は、できるだけいろんな肉料理を食べるようにしましたが、まさか”ホルモン”まで食べる機会に恵まれるとは思っていもいませんでした。

この日はガイドさんを一日雇って、タナロット寺院を目指して遠出をした日。

私は肉料理が好きで、日本ではそういった仕事をしているので、是非地元の人がいくお店でお肉料理が食べたいと伝えたところ、完璧なお店に案内していただきましたきゃぁ~



Ayako's Gourmet And The City


3時前くらいという、中途半端な時間だったため店内にお客さんはあまりいませんでしたが、お客さんは地元の方のようです。


Ayako's Gourmet And The City



じゃーーーん!

Ayako's Gourmet And The City


これは牛のホルモン定食。(Rp.40,000)豚もあります。

右の白いのはなんと、牛の皮を揚げたもの。

レバーに、肉、サテ、腸を揚げたものの盛合せになっています。

スープもホルモン入りのスープで美味。


Ayako's Gourmet And The City


噛みしめて味わう系ですが、私としてはかなり大満足なバリのトラディッショナルフードでした。


Ayako's Gourmet And The City



外では鶏がかわれていますが、ウブドでもこういう光景はよく見かけます。

Ayako's Gourmet And The City


うーん、思い出したらまた食べたくなりました^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中