酔笑苑 (本厚木)


Ayako's Gourmet And The City


本厚木の「酔笑苑」へいってきました☆

週末の16時にいくと店内は既にほぼ満席。

すごい人気です。



Ayako's Gourmet And The City


1階は大きなカウンター席になっていて、私たちはお座敷の2階席へ。

建物の脇を通っていきます。



Ayako's Gourmet And The City



焼き物は豚ホルモンと和牛の正肉があり、豚ホルモンはどれも400円前後でいただけます。

一方和牛正肉はお店の雰囲気のわりには2,000円以上のものがあったりと、少し意外なラインナップ。

Ayako's Gourmet And The City



●シロコロ(660円)

一見あまりきたい出来なそうでも、焼いて火が通ると結構立派なシロコロへと変化します^^

Ayako's Gourmet And The City


●アミレバ(690円)

レバーを網脂で包んでいます。

焼くとソーセージの皮のような役割に。


Ayako's Gourmet And The City


●シロ(430円)


Ayako's Gourmet And The City



●アカ・脾臓(390円)

私は平気ですが、友人は苦手とのこと。

豚の脾臓は、たまに渋谷のゆうじでも食べることができますが、あまり扱うお店は少ないです。

Ayako's Gourmet And The City


●ハツ(410円)


Ayako's Gourmet And The City


バラエティーセットのように、にぎやかに焼きました^^


Ayako's Gourmet And The City


●骨付カルビ(1,120円)


Ayako's Gourmet And The City


ほぼ開店と同時に入店したので最初は大丈夫でしたが、帰る頃には火事のように煙が充満してました。

客層の年齢層が高いのが印象的でもあります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中