bacar (松涛)


Ayako's Gourmet And The City 


半年振りでしょうか、久しぶりに「bacar」へ。

こちらのお店はますます予約が困難になり、今では半年先まで予約が取れないそうです。

そんな「bacar」ですが、この日はなんとドタキャンが2組も!

可愛そうにカウンターの私のお隣の席は、ポツンと空席のままでした・・・。

何でも一組は新幹線乗り遅れで間に合わないとのことで、もう一組は直前にリコンファームで確認しているにも関わらず、結局こないまま、こちらから連絡を入れても音信不通だそうです。

bacarにぷらリと飛び込みで来るお客さんはいないでしょうから、せっかくの人気店のお席が2組も、もったいないですね。


Ayako's Gourmet And The City 


こちらではコースも用意されていますが、コースに組み込まれているストーブのご飯が正直私は好みではないので、いつもアラカルトで好きなものをいただいてます☆

●冷製「氷見寒ブリ」蕪のサラダ

塩水ウニを添えて

蕪の旨みがギュッと詰まったピューレが美味。


Ayako's Gourmet And The City 


●ランド産フォアグラのポアレ

モリーユ・クレームとこだわりキャベツ

相変わらず塩気が少し強いのですが、美味しくいただきました^^


Ayako's Gourmet And The City 

●シャラン鴨のロースト

Ayako's Gourmet And The City 


シェアして供してくださいました。


Ayako's Gourmet And The City 


パイとキャラメルアイス添え

Ayako's Gourmet And The City 



アツアツで、キャラメリゼされたバナナと一緒に☆

Ayako's Gourmet And The City 


柚子のスフレ


Ayako's Gourmet And The City 



そして!

1月は私のお誕生日月だったので、ステキな演出を用意してくれましたキイロキラ

目の前に登場すると、バラの香がふわっと☆


Ayako's Gourmet And The City 


最後はお決まりの塩キャラメル。

Ayako's Gourmet And The City 


オーナーソムリエ・金山劇場も相変わらずで、居心地がいいです^^

予約を取るのが一苦労のようですが、頑張って予約を取ってくれた友人に感謝!

ありがとう音符


大好きな友人との語らいは、居心地のいいカウンター席が一番ですね。

そんなカウンターをいくつ自分の引き出しとして持つことが出来るか。

というのも人生の楽しみの一つのような気がします。


広告

「bacar (松涛)」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中