七厘 (三ノ輪)

Ayako's Gourmet And The City 



かなり前に訪れた情報になってしまいますが・・・



最近さらに美味しくなったと評判の三ノ輪の焼肉店「七厘」。

私も好きな焼肉店の一つですぺこ

銘柄牛にはこだわらず、”牝牛”、”とび牛(BMS11以上)”にこだわって枝肉ごと仕入れをしているお店です。

枝肉で仕入れるということは、要は世の中で言われている1頭買いのこと。


Ayako's Gourmet And The City 


オススメなのは「お任せ」のコース。

コースといっても焼き物だけのセットで、値段は若干日によって前後しますが、この日は5,000円。

とても満足度が高いと評判です。

先ずはガツンと

●サーロイン

コースでいただく場合、赤身系から始まり最後に刺しの多いロース、そしてヒレで〆ることが多い焼肉ですが、こちらでは最初に刺しの王様・サーロインが登場します。

この順番、私はとても好きです。

これが一番最後に来ると、脂が重く感じ始めて美味しくいただけないことがありますが、最初だとペロリといただけてしまいます。


Ayako's Gourmet And The City 


刺しはたっぷりだけど、脂がサラサラ、融点がいかにも低そうな脂で、しつこくないところが好みです^^


Ayako's Gourmet And The City 

●左・カイノミ、右・タテバラ

Ayako's Gourmet And The City 

カイノミのこのカット、かなり効果的でふわっふわの焼きあがり☆

Ayako's Gourmet And The City 


●右が内ハラミ、左がブリスケ
タテバラは見た目ほど脂が重くないのが印象的。


Ayako's Gourmet And The City 


●しんしん

Ayako's Gourmet And The City 


●カタサンカク


Ayako's Gourmet And The City 


●ランプ


Ayako's Gourmet And The City 


●杏仁豆腐

Ayako's Gourmet And The City 


BMS数字が高い(=脂の刺しが多い)のに、肉の味がしっかりと味わえる。そんなお肉を使った七厘。

カットの絶妙な厚さにもその秘密がありそうです。

ニクージョにオススメのお店ですハート


ご主人のヘンリーさんもかなりエッジの効いた、オモシロイ方です^^

広告

もつ煮込みストリート@浅草


Ayako's Gourmet And The City


昨日は友人と、浅草寺近くにある”もつ煮込みストリート”へ行ってきました^^


Ayako's Gourmet And The City


この通りにはもつ屋&居酒屋がずらっと並んでいて、どのお店にしたらいいものやら・・・という感じですが、とりあえず老舗店の”岡本”へ。



●レバー刺し


Ayako's Gourmet And The City

これが6時間以上にこんでいる”牛すじもつ煮込み”。

思いのほか普通でした^^;

Ayako's Gourmet And The City



●ピリ辛ホルモン炒め

これは食べるラー油のような旨みのある美味しさ☆


Ayako's Gourmet And The City


別のお店の雰囲気も味わってみようと、お店を変えて飲みなおしです!

入り口がビニールで覆われてるので他店より温かそうという理由でこちらへ。



Ayako's Gourmet And The City


●しろ・たれ

あまーーーいタレ。


Ayako's Gourmet And The City


●豚のタン
昔は豚のタンってまったく興味なかったのですが、最近好きになりつつあるのですが、新宿「鳥茂」で豚のタン元を食べたのがきっかけのような気がします。



Ayako's Gourmet And The City



お天気のいい昼間にの~んびり浅草散策って、大好きなコースですハート

この後はもちろん「梅むら」で豆カンをいただきました☆

よろにく会@青山

Ayako's Gourmet And The City


先日、いつもの仲良しメンバーに、初めましての方を数名交えての総勢21名で「よろにく会」を開きました音符

東北地震以来、外食産業が落ち込みがちになっていますが、こんなときこそなるべく普段どおりに外食して、経済も精神面も元気を取り戻して行きたいな、という思いを込めた会です^^

とはいってもさすが東京を代表する焼肉店「よろにく」は、既に客の入りは復活しているようなのですが、よろにくでは、ちょうどTAPプロジェクト という「東日本大震災」への募金プロジェクトに参加中で、美味しいお肉を食べて幸せなキブンになった分だけ、各自募金をしてきました^^

他にもステキなレストランが参加中ですので、ご興味のある方はホームページからチェックしてみて下さいね。


さて、今回のメニューはせっかく私が開く会なのですから・・・、よろにくの基本コースをアレンジしてもらい変化球コースで。


上の写真は”シルクロースのユッケ”。

シルクロースはサーロインの一部をよろにく独自のカット&ネーミングで提供しているものです。

さすがにサーロインの刺しは脂がくどいかな・・・、と一瞬不安に思いましたが、実際いただいてみるとまったくダメージがない!これはやはり雌牛の脂だからこそかもしれませんね。

あとはタレの味付けもピッタリでした。



●イチボ刺し

Ayako's Gourmet And The City


●れんこん、ユッケのせ

これはかなりヒットの美味しさ。

れんこんの天ぷらとユッケがこんなに相性がいいとは。



Ayako's Gourmet And The City


●タン元、タン元ひらき、厚切りハツ

よろにくの厚切りハツは名物的存在ですね。

またタンは、タン元の美味しさを損なわないようにいつも余計な部分をキレイにそぎ落としているところに頭が下がります。歩留まり相当悪いでしょうからお店のプライド、信念が見て取れます。


Ayako's Gourmet And The City


●煮込んだタン筋を軽く網で炙って、北京ダックの皮で巻いていただきます。

これも好みでした☆


Ayako's Gourmet And The City


●みすじの生春巻き

Ayako's Gourmet And The City


●しんしん

肉目が美しいーー!


Ayako's Gourmet And The City


●ハラミ

塊でじっくり焼き上げたものを、ハサミでカット。


Ayako's Gourmet And The City



●ツチノコ

よろにく独自のネーミングになりますが、ヒレの赤身の部分。

しっとり柔らかい肉質で、タレの甘さとも相性がよく、よろにくで好きな部位の一つなんです。

Ayako's Gourmet And The City



●ミノ

Ayako's Gourmet And The City


ここからは少し定番が続きます。


●リブロース

ポン酢と野菜でいただきます。


Ayako's Gourmet And The City


●手前がみすじ、奥が再び焼き物でシルクロース登場

シルクロースはタレにジャブ漬けしたあとご飯と一緒に。


Ayako's Gourmet And The City


●ザブトン

こちらはタレにジャブ漬けして、黄身を絡ませていただきます^^


Ayako's Gourmet And The City


じゃーーーん!

ヒレ登場です^^

こちらの一部を利用してあるものを作ります。


Ayako's Gourmet And The City



先ほどのヒレの一部、シャトーブリアンの部分をカットして、網でじっくり焼き上げます。


Ayako's Gourmet And The City


それを一度調理場へ引き上げ、再登場したのが

ヒレカツ!

年末に初めていただいて気に入ってしまったので、今回もお願いしましたハート

シャトーブリアンでヒレカツだなんて、なんて贅沢なんでしょう。

これは焼肉店だから可能な事かもしれません。他所だと高くて手が出せないと思います。

なにしろ「くいしんぼー山中@京都 」では8,400円でしたから・・・。


Ayako's Gourmet And The City


さて、お腹はかなり満腹に。

最後の〆は・・・ミスジを出汁でいただくものです。


Ayako's Gourmet And The City


出汁に焼いたエリンギやネギを入れ、スリ胡麻や七味も振りかけていただきます。

これも私が好きなパターン。

出汁はかなり濃いのですが、これまでの肉の脂が口の中で切れてスッキリします。


Ayako's Gourmet And The City


最後は炙ったのりとご飯も出汁に投入して〆になります☆


今回21名と、さすがの私も焼肉店でこの人数は仕切った事のない数だったので、どうなるかなーと思ったのですが、お店の方の頑張りもあって、なんとか無事楽しく、美味しく終了する事ができました。


ご参加いただいた皆さま、楽しい時間をありがとーございましたあげキイロキラ


今回ご一緒したブロガーさんは・・・

aokyoさん misatoさん はっしーさん NIKe&NIKuさん えこまよ夫妻  でした好

ウマすぎグルメイベント@渋谷東急

Ayako's Gourmet And The City 


渋谷東急西館8階で、3月30日(水)まで、ジモンさん厳選のグルメイベントが開催されています☆

オープン二日目ですが、昨日さっそく行ってきましたハート

10時Openで、10:30にいったので空いていて動きやすかったです。

内容はジモンさん厳選ということで、肉グルメが7割という感じ。

お馴染みのお店もたくさん出店されていますが、イベント限定商品なども出ていました。

とうことで、各々気になるものを勝手に購入し、みなでシェアして楽しみました^^

●スタミナ苑のもつ煮込み

久しぶりに食べましたが・・・やっぱりメチャクチャ美味しい。

とろっとろに煮込まれていて、あー、思い出しただけでもまた食べたくなります。


Ayako's Gourmet And The City 




今回、メンチカツを提供しているお店が多かったので、いくつか食べ比べてみました。


●加藤牛肉店のメンチカツ

今回食べた中では一番肉肉しくてバランス的にもナンバーワンでした。



Ayako's Gourmet And The City 



●きたじま精肉店

薄い仕上げのメンチカツ

肉好きとしてはかなり物足りなさを感じました。

Ayako's Gourmet And The City 


●銀座 吉澤

松坂牛メンチカツ

挽肉が細かいタイプで上品な具に感じます。


Ayako's Gourmet And The City 



●手ノ子牛のローストビーフ

うん、これは美味しいです^^


Ayako's Gourmet And The City 



●煙事 銀座

仙台牛燻製メンチカツサンド

燻製の香がいいアクセントで、なかなかです^^

Ayako's Gourmet And The City 



●ゆうじの牛すじカレー
お店の味を正直忘れかけていて・・・


Ayako's Gourmet And The City 



●祇園 徳

カルビ弁当

Ayako's Gourmet And The City 



これは、昨年京都でいただいたはつだの牛肉弁当を思い出しました☆

京都のお店なので、関東のあまーい味付けと少し違って美味しいのです!

オススメです。

Ayako's Gourmet And The City 



ニクージョさんは、是非行ってみて下さいキイロキラ

ビストロヱビス (恵比寿)


Ayako's Gourmet And The City 



先日「ビストロヱビス」へ好
こちらは食通の間ではオープンしてすぐに人気のお店となっていましたが、私もやっとオジャマできてよかったです^^

東北地震後の予約だったので、キャンセルとかでてるのかなーと思いましたが、満席で、2回店してましたから、やっぱり人気店はこんなときでも安泰のようです。

お料理はコースなし、アラカルトのみで、お席は大好きなカウンター。

そのカウンターは奥行きがあって、店内の照明の暗さもちょうどよく、どのお皿もお手頃価格ですし、理想的なお店です。いただいたお料理は全て満足のお味で、目移りするような魅力的なメニューが揃っていました☆


上の写真は「鎌倉野菜のサラダ」

鎌倉野菜、大好物なので、お店で見かけると食べずにはいられません。



下の写真は

「豚と鴨のパテ」

このパテは・・・!上品でありながらも肉肉しさもあって美味しかったぁきゃはっ♪


Ayako's Gourmet And The City 



トリッパのトマト煮込み
ホルモンヌ的にはトリッパの文字が入ったものは必食です。


Ayako's Gourmet And The City 


和牛のステーキ

部位はイチボだそう。

このステーキは、焼きの素晴らしさに感動しました。

表面はかなりこんがりと(でも焦げとは全くちがうんです)、中はジューシーに。


Ayako's Gourmet And The City 



デザートには

柑橘類のフロマージュブラン

Ayako's Gourmet And The City 


カウンター席ですが、3人組やおひとりさまもいて、いろんなシーンで楽しまれているお店のようです。

んー、ホント、居心地のいいお店で美味しいお料理がいただけるって、幸せですねぺこ

焼肉 仙珠 (仙川)


Ayako's Gourmet And The City


初上陸ですが、仙川の地へ。



メニューはアラカルトから、各値段設定によるお任せまでいろいろあります。

下のセットは「万珠盛」(4人前15,780円)。


Ayako's Gourmet And The City


久しぶりに薄切りのタンをいただきましたが、ぷるんぷるんの食感と舌触り☆

もう少し味付けが薄ければかなり美味しかったのですが。


Ayako's Gourmet And The City



もみダレはややしっかりしていますが、味付けが美味しいので◎。

ご飯もすすみそうです。


Ayako's Gourmet And The City


セットの部位は基本決まっていますが、予算に合わせて入れ替えてもくれるので、もし希望のものがあれば相談することとをオススメしますぺこ


Ayako's Gourmet And The City


サーロインはわさびでひきしめて。


Ayako's Gourmet And The City



こちらはアラカルトで追加したシャトーブリアン(3,980円)。

この日のシャトーブリアンは少し繊維のきめ細かさにかけた気がしますが、お肉も一期一会ですからね。


Ayako's Gourmet And The City


店内はテーブル席と掘り式の座敷とがあり、居心地のいい空間で、お肉も各部位揃って楽しめるので、京王線沿線お方にはオススメです^^

久しぶりに「くにもと」にもオジャマしたくなりましたまるちゃん風

近々いこう。

麺屋 一燈 (新小岩)


Ayako's Gourmet And The City



大規模停電が発生するかも?!と騒ぎになった日、お昼に「麺屋 一燈」へ^^

平日の昼間ということもあってか、15分くらい並んだ程度でしたが、普段はもっと並ぶようです。


こちらはもとフレンチ出身の方のお店ということで、塩スープの取りかたにこだわりがあるそう。

ということで、塩がいただきたかったのですが、曜日によって醤油と塩が入れ替わるようで木曜日のこの日は醤油。残念!でも美味しくいただきました☆


Ayako's Gourmet And The City


上の写真の香味油を途中から混ぜていただくと、よりコクが増して変化が出ます^^

そうそう、なぜこちらおお店に来たかというと低温調理で作ったという”チャーシュー”がお目当てだったのです。

こちらも最近のフレンチでよく使われている調理方法ですが、ラーメン店でも出すお店があるなんて、面白いですね~。


Ayako's Gourmet And The City


友人はつけ麺を。

つけ汁は少しとろりとしていて、鶏のつくねも入っていました。


周りの友人に聞くと塩が一番すきという人と、イマイチだったという人と、意見が別れるので、やっぱり塩も食べに再訪したいと思いますぴかっ!