トスカネリア (恵比寿)

Ayako's Gourmet And The City



昨年恵比寿にオープンしたトスカーナ料理のお店「トスカネリア」へ。

7月号の料理通信にも掲載されているようですよ^^


上の写真は”ごぼうのスープ”

まさにごぼう!



●ピクルス


Ayako's Gourmet And The City



今回はトリッパとランブレドットの煮込みがお目当てでオジャマしました☆

それぞれ3種類、計6種類もあるんです!


●インツィミーノ

トリッパ(ハチノス)とほうれん草のピリ辛トマト煮込み

これはこの日一番美味しかったです^^

チーズも入っていてパンと一緒にいただくとなお美味。

Ayako's Gourmet And The City



●カルチョーフィ

ランブレドット(ギアラ)のアーティチョーク煮込み
こちらもスープにパンを浸していただきました。


んー、でもやっぱりランブレドットよりもトリッパのほうが、煮込みでは美味しいのかなぁ。


Ayako's Gourmet And The City



こちらのお店では自家製サルシッチャも種類がいくつかあります。

Ayako's Gourmet And The City


●手打ちパスタはそら豆と菜の花のジェノベーゼ


Ayako's Gourmet And The City



●赤牛のステーキ

今のところ、赤牛は味が薄くて好みではありません。が、ちょっとした手違いでこちらに・・・

美味しい赤牛、どこかで出逢うかしら。

Ayako's Gourmet And The City



●ヌガーグラッセ

Ayako's Gourmet And The City


テーブル席は3席と、半個室、カウンターがありますが、雰囲気的にはデート利用が合いそうなお店です^^

お料理は若干インパクト弱めではありますが、これからもう少し個性が出てくるのかもしれませんね!


京はやしやのほうじ茶かき氷@ミッドタウン

Ayako's Gourmet And The City


宝暦三年創業の「京はやしや」ミッドタウン店でかき氷をぺこ


大好きなほうじ茶かき氷がありました☆

ほろ苦さはないタイプのほうじ茶シロップですが美味!

ただ、頭が痛くなるタイプのかき氷で、ずっと食べていると舌が麻痺して甘さしか感じなくなってしまいました。

Ayako's Gourmet And The City


もう一つはうす茶のかき氷を。

トッピングの抹茶アイスとあずきを別添えにしてもらったのですが、これ、単品でも十分美味しいです☆

Ayako's Gourmet And The City

白桃ほうじ茶もいただいてお腹タプタプになりました好


Ayako's Gourmet And The City


今年はあと何種類、かき氷が食べられるかしら好

熟成香がハンパない!カルネヤの肉☆


Ayako's Gourmet And The City



大好きなレストランの一つ「カルネヤ」で、近々お店貸切で”肉祭り”の会を開催しますきゃぁ~

そのメニューや食材の相談なんかも含めて週末オジャマしてきました。


そして、打ち合わせの後はもちろんお料理をいただきましたよぺこ



●レバーのカルパッチョ

これ、香草のソースが絶品で大好きな一皿。


Ayako's Gourmet And The City



●短角牛のタルタル

短角の少しゴリっとした繊維の食感も楽しさの一つ。

Ayako's Gourmet And The City



●うーん、なんて美しいピンク色!門崎丑のイチボのカルパッチョ、サマートリュフとともに。

このとおりには出ないかもですが、今回のイベントで東北の食材として”いわて門崎丑”を出してもらう事になっているのです。当日はどんな形で登場するかしらまるちゃん風


Ayako's Gourmet And The City



熟成キングのいさみさんキイロキラ


Ayako's Gourmet And The City


●熟成ホルスタインのカツレツ
あーーーん、これが!!!

熟成香がハンパなかったですあげあげ

まるで菌でお肉を食べてる感じ。

この熟成香、皆さまにもお届けしたい・・・


Ayako's Gourmet And The City



●オールスターズ

カルネヤといえばこちら。

子羊や鴨肉など、いろいろな盛合せでゴージャス。

前回いただいたときは短角牛が入っていましたが、今回はカツレツで使用された熟成ホルスタインが再登場です。でも熟成期間が先ほどのものより短いので香も弱め。

こんなにも香の違いが出るなんて。食べたときの印象も随分と変わります。比較が出来てよかったです☆

Ayako's Gourmet And The City



●モツバーガー

ハンバーガーで〆。

カルネヤのハンバーガーは、私の中でナンバーワンバーガーです^^
付け合せのポテトがこれもまた好みなのです。


Ayako's Gourmet And The City



”肉祭り”ではどんなお料理がどんな様子で登場するか。

参加者の皆さま、お楽しみにハート

モッツバー 牛屋 井上 (恵比寿)

Ayako's Gourmet And The City


ずっと以前から気になっていた恵比寿の「モッツバー」へ。

なぜ気になってたかというと・・・

私が好きな中目黒のホルモン焼き「小野田商店」とHPを見る限り、そっくりなんです。

もちろんオリジナル料理もありますが、似たメニューを多数見かけるので、席に着くなりすぐにスタッフの方に確認してしまいました☆でもやはり小野田さんとは関係ないそうです・・・。


上の写真のキャベツ!キャベツはせん切りよりもそのままをボリボリ食べるのが大好きな私としては、テンションあがりますあげ

この日一緒だったステキ女子もキャベツ好きで、一緒にボリボリ。

二人で完食。

キャベツはビタミンCが豊富なので、ホルモンに含まれるコラーゲンの吸収を促進してくれるので、実はとても相性のいい相棒なのです。


●キムチ盛合せ

好きな種類を選ばせてくださいました。


Ayako's Gourmet And The City


●エリンギ

オリーブオイルと塩の味付け

このあたりも小野田さん的。


Ayako's Gourmet And The City



●ホルモン9種の盛合せ

お皿といい、9種の盛合せ内容といい、小野田さんそっくりそのまま!

でも素材と味付けは小野田さんの方が正直上です。

このラインナップでは”心臓弁”が小野田さんとは違い、珍しい部位ですね。

Ayako's Gourmet And The City


●ホルモン入り焼きそば(ソース)

甘口ソース☆


Ayako's Gourmet And The City


お店にはTVがあって、この日は日本代表のサッカーの試合があり、お客さんと店員さんとで盛り上がっていました^^

焼肉 富味屋 (浅草)

Ayako's Gourmet And The City


浅草の焼肉「富味屋」。

実はここ、牛込神楽坂にある人気肉イタリアン「カルネヤ」のオーナーシェフいさみさんのご実家ですまるちゃん風

今はお兄さまが切り盛りされています☆


ということで、いさみさんにオススメをしっかり事前調査してオジャマしてきましたよ音符



●レバ刺し(800円)

新鮮で美味。

焼肉といえばやっぱりこれがないとね^^

Ayako's Gourmet And The City

●ユッケ刺し(1,000円)

あま~いタレで合えたユッケ

Ayako's Gourmet And The City



●レバー焼き(塩)(800円)

オススメされた塩レバーはレアに焼き上げていただきます。

これ美味!


Ayako's Gourmet And The City


●並カルビ(1,000円)
こちらもオススメされたカルビ。

並でも十分満足^^



Ayako's Gourmet And The City


●上ハラミ(1,500円)

これもオススメのCP高いハラミ。

次回は並で試してみよう。カルビのように並でも満足できる嬉しい発見があるかもしれない☆


Ayako's Gourmet And The City



●シビレ(800円)

このシビレは脂質の少ないタイプ。

Ayako's Gourmet And The City


●ロース(1,000円)

焼き物最後にさっぱりと、モモ肉使用のロース。

Ayako's Gourmet And The City

●石焼ビビンバ(1,300円)

これがですねーーー。

オススメされてはいたものの、改めて感動ハートキイロキラ

だって、おこげがすごいのあげ

目の前でご主人が底から混ぜるようにすると、ご飯が丸ごとひっくり返ってそれをバリバリ崩しながら混ぜていきます。

思い出したら・・・また食べたくなりましたぺこ


Ayako's Gourmet And The City


●自家製プリン

最後はほっこり和んでプリンを。


Ayako's Gourmet And The City


でね、この日金曜日で19:30にオジャマするとお客さん誰もおらず、私たちだけの貸切状態。

ガールズトークがしたくて会ったのですが、話の内容お兄さまに丸聞こえだったに違いないです^^;

は、恥ずかしい・・・

で、このお店大丈夫なのかなーー?なんて思っていたら22時頃急に常連さんたちが次々現れて、気がついたら満席。ちゃんと愛されているお店のようです☆

ちなみにこちらのお店の周辺は、「ニクージョも歩けば焼肉店にあたる」焼肉激戦区でした。


ニクージョのオススメは

・レバ刺し

・並カルビ

・上ハラミ

・レバ焼き塩

・石焼ビビンバ←必食!

でございます。


うし 焼肉 富味屋

東京都台東区浅草2-14-7

ホールちゃんから・・・

Ayako's Gourmet And The City



大久保の「ホールちゃん」のご主人テイさんからカニの醤油漬けが送られてきましたあげ

一体なんの物体が入っているのかと包装をあけるときドキドキしましたが・・・







あけてびっくりカニが丸ごと入っていましたきゃぁ~

見た瞬間笑が止まらなくなったのですが、ありがとうございます^^


Ayako's Gourmet And The City

韓国にいらっしゃるテイさんのお姉さまが作ったカンジャンケジャン。

前回ホールちゃんでも提供してくださって、身をしゃぶっていただいても美味しいですし、味噌の部分はご飯を混ぜていただいても美味なんです。


テイさん曰く日本の渡り蟹ではこう美味しくは出来ないそうで、韓国のカニがやっぱり一番美味しくできるそうです。で、今回は春の渡り蟹で美味しく出来たので持ち帰ったとお手紙にあったので、韓国に帰国されたのですかね。早くお礼のお電話しないとあせ

3ヶ月ほどご無沙汰しておりますが、久しぶりにホールちゃんのおいしーーいハラミとレバ刺しが食べたくなりましたぺこ

たかねdeたい焼きとかき氷 (三鷹)

Ayako's Gourmet And The City



最近たい焼きの食べ歩きをしておりますが、三鷹にも美味しいたい焼きやさんがあるらしい・・・との情報を聞いたときは、タベログでは点数が3点台前半と低かったのですが、いつの間にか気がついたら”東京”で”たい焼き”検索すると、1位になってましたびっくりマーク

ところでタベログの信頼性には皆さんいろんなご意見をお持ちかと思いますが、私個人としては、評価を完全に信頼するということはなく、どちらかというと世の中の人はどんなものに好印象を抱いているのかな、という角度で参考にしています。あとは、新店情報早い早い。やっぱり便利なサイトであることには変わりないですよね。


「たかね」は昭和28年創業という甘味処で、日本茶に力を入れているようです。

なので、店内でのオーダーは、和菓子一点などは不可。

例えば今回二人でオジャマして、たい焼きと日本茶のセットと、かき氷をオーダーし、他にもう一つ和菓子をオーダーしたのですが、日本茶喫茶なので、和菓子のみのオーダーは不可なんです。とのことでした。

和菓子一点につき日本茶一杯、オーダーしないといけないということですかね~。ちょっとその辺は融通がきかない感じではありますが、使用している食材、素材に関してはとてもこだわりがあるお店のようで、そのあたりは節々から感じられます好

Ayako's Gourmet And The City


肝心なたい焼きですが、これはとても好みのたい焼きでしたハート

頭の方はモチモチした食感で、尻尾はパリっと。餡も好みのタイプで根津のたい焼きの餡に近いねっとりしたタイプです。後からお土産用も買えばよかったなぁと後悔。また食べたいな^^


そしてかき氷もありました☆

これは黒糖シロップ。黒糖をお湯で溶かした感じのホントに黒糖そのものの濃いいい味わい。

黒糖好きとしては美味しくいただきました。そして、かき氷の削りはパウダースノーです^^


十条のだるまやのご主人も相当こだわりの強いマニアックな方ですし、こちらも同じ匂いがぷんぷんしますきゃぁ~こだわりの強いお店って、やっぱり楽しいですね。