うしごろ (西麻布)

Ayako's Gourmet And The City 



今年Openして早々、焼肉Loverの間では話題になっていたお店「うしごろ」です。

なぜかというと、こちらのお店「焼肉版セレクトショップ」なんです。

んーー、かなり新しいポジションですね。

まあ、そのあたりはもう少し後でご紹介しますね。


先ずは前菜から。

同店はサイドメニューや野菜料理が充実していて、お味もいいです。

料理長は日本料理店のあとに都内某焼肉店へ、その後同店へ引き抜かれてきたという経歴の方。


オクラとミョウガのナムルも美味しかったです^^

Ayako's Gourmet And The City 



キャベツについてくるこの味噌は、タンの端を使って作ったタン肉味噌。

右の写真は、牛すじポン酢。

この牛すじポン酢がかなり好みでした!


Ayako's Gourmet And The City 



●ザブトンの握り

酢飯は少し硬めに仕上げていて、酢の加減と肉のバランスがよかったです。

Ayako's Gourmet And The City 



●ザブトンのユッケ

これ!焼肉Loverなら気づいたはず?

よろにくのシルクロースのユッケに似てますよね。

部位は違いますが、甘いタレと卵黄、全体のバランスがとてもよく似ています。

Ayako's Gourmet And The City 



●タン芯のしゃぶしゃぶ


Ayako's Gourmet And The City 



薄切りのタンを焼いて、ポン酢でいただきます。


Ayako's Gourmet And The City 



●静龍苑から受け継いだタン
これはーー。

ネギ塩タンで有名&人気の焼肉店「静龍苑」から受け継いだタン。

森下へ行かなくとも、西麻布でいただける時代が来てしまいました。



Ayako's Gourmet And The City 



美味しいけど、タンの脂がちょっとだけ、酸化していたかな??


Ayako's Gourmet And The City 


●厚切りハラミ


Ayako's Gourmet And The City 


刺しがたっぷり入ったハラミ

甘いタレとの相性もよろしいです。これぞ焼肉、な味。

Ayako's Gourmet And The City 



口直しにコムタンスープ

これはちょっと私には味が濃い目でした。


Ayako's Gourmet And The City 


●ヒレ

刺しは入ってますが、肉自体の味わいや旨みが感じられないヒレでした。

肉質については日によってまだ安定しないのかもしれませんね。


Ayako's Gourmet And The City 



●ザブトンのすき焼き

こちらを焼いて、


Ayako's Gourmet And The City 


卵黄と、タレにつけていただきます!

そうです!これも焼肉の名店「よろにく」で人気のメニュー。


Ayako's Gourmet And The City 



ご一緒のデブさんは、ご飯をローリング☆

Ayako's Gourmet And The City


●薄切りサーロイン

う~ん

これはジャンボの”野原焼き”にインスパイアされたに違いないです。

Ayako's Gourmet And The City


野原焼きは卵につけていただきますが、こちらはそのままタレで。


Ayako's Gourmet And The City


ご一緒のデブさんは、二杯目の”日本昔話盛り”へ。



Ayako's Gourmet And The City



●カイノミ


Ayako's Gourmet And The City



●リブ芯


Ayako's Gourmet And The City



●ミノ

縦に横に沢山隠し包丁が入ったミノ

ミノ特有のザクザクとした食感というよりも、ふわっとした食感に焼きあがります。
焼き物の〆にミノを出すあたりも「よろにく」風ですね。


Ayako's Gourmet And The City



〆のメニューも沢山あります。


Ayako's Gourmet And The City



これは、チャンジャとご飯を胡麻の葉で包んだもの!

かわいいですね☆

Ayako's Gourmet And The City


カレーもあります^^


Ayako's Gourmet And The City


「焼肉版 セレクトショップ」の意味、お分かりいただけましたか??

こちらのオーナーにお話を伺ったところ、都内各焼肉店を食べ歩くうちにリスペクトすべき一品が夫々のお店にあり、それをオーナーが理想とするお店の雰囲気やサービスの中で、そして西麻布という立地で提供できたら、と思ったそうです。


とはいっても本家を知らないお客さんは、このタン美味しい!!

って、純粋に喜べるんだろうな、と思います。


私は本家を知ってしまっているので、頭の中が少々ごちゃごちゃしてしまいましたが、半個室の席があったり、店内はキレイで煙も無いので臭いも気にしなくていいですし、総合的に利用しやすいお店だと思います。


焼肉Loverとしては、うしごろ独自の冠メニューが出てきたら、もっといいお店に感じますねあげ

今後も進化のほどを注目したいと思います。

広告

“うしごろ (西麻布)” への 2 件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    私も先日お邪魔しました。
    本家を知らないほうの人間です…苦笑
    よろにくくらいしか(--〆)
    タン、おいしいと思いました!!
    うしごろスタイルと仰っていたので^_^;

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >夢見うさぎさん
    本家を知るとまた「うしごろ」への印象もかわると思いますよ。
    早くリスペクトされる側のお店に進化して欲しいですね~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中