七厘で特産松阪牛!@三ノ輪

Ayako's Gourmet And The City 



三ノ輪の焼肉店「七厘」。

ここ数年でご主人の肉の仕入れの目利きがグッとレベルアップし、日ごとに評判が増している焼肉店です。

普段は、常陸牛をメインに枝肉買い(一頭買いという言葉があまり好きではありません。)しているのですが

たまに面白い銘柄も入ってきます。


この日入荷したのが「特産松阪牛」。

そう、松阪牛のさらに最高品質とされているのが「特産松阪牛」です。

通常の松阪牛とは、血統や肥育期間が異なるのですが、これが肉の品質に大きな違いを生みます。


当然お値段も高額ですし、なかなか東京まで特産松阪牛は入荷してこないとも言われています。

そんな特産松阪牛も、七厘は肉の卸業者としっかり信頼関係が出来ているのでまれにこうやってひょっこり入荷する事があるんです。しかもお客さんへの提供価格は通常通り。


で、せっかくなので、この日は食べ比べをしてみました。


先ずは、サーロイン。

脂の刺しで真っ白に見えますが、脂質がいいので重くないですよね。

甘みを感じながら口の中でサラサラ、スッと脂が消えてゆきます。

上の写真はタレ。そして、下の写真は、そのまま味付け無しで頂いてみました☆


Ayako's Gourmet And The City 

肉の風味がとてもしっかりしたお肉でした^^


Ayako's Gourmet And The City 



最近は同業者の方がお勉強のために七厘へ訪れるシーンなんかも見かけます。


Ayako's Gourmet And The City 

七厘といえば生肉をメインとした悶絶コースも人気でしたが、今日から生肉禁止になり悶絶コースも姿を消しました。ただ、冬にはしゃぶしゃぶとか、そういったお料理コースも出すんじゃないかな?
その辺りも、また情報あればご報告したいと思います☆

Ayako's Gourmet And The City 



それにしても今回のように、味付け一切せずにそのままで頂くと、ホントに肉の風味がよく分かりますよね。

これだけ素材がいいと、タレ、塩ダレも美味しいですが、そのまま焼いてほんのちょっぴり塩をつけていただくのも、サイコーですあげ

Ayako's Gourmet And The City 


七厘のお肉はカットも好みで、三ノ輪らしい下町的なお店の雰囲気も温かくていいです。

そして、実は、厨房からいつもニコっと笑顔を見せてくれる、オモニのファンだったりましますきゃぁ~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中