ロマンティコ (白金台)

Ayako's Gourmet And The City


この日はカウンター好きの友人と「ロマンティコ」へ。

私も彼女もカウンターが大好きで、考えてみたら彼女と対面のテーブルで食事を二人でしたことがないかもしれません。二人でご飯に行くときは、いつもカウンター。


Ayako's Gourmet And The City



二人で行くお店を決めるときはいつも、どこのカウンターがいいかね~

と、二人でカウンターのお店を出し合います。

で、この日は彼女が妊婦さんになった報告を、ここ「ロマンティコ」で受けました。

報告受けるまでもなく、あった瞬間お腹を見ればすぐに分かるくらい大きくなっていたけど^^;、でも前回大勢であったときは夏でしたが、自分でも気づいてなかったんですって。

確かに思い起こすと風邪ひいて薬飲んでるからって、ワインは1杯だけのんで、生肉も食べちゃって。

生まれる前から、肉好きな子、決定かなぁ?^^


Ayako's Gourmet And The City



ロマンティコは、そんな大人の幸せな会話がピッタリなお店。

ご主人が年配で落着いた雰囲気を放っている事もあるし、飾り気のない、ドンとしたカウンターに座るほかのお客さんも年配カップルや、落着いた上品なお客さんが多いからでしょうね。


上の写真は、イカのお腹に足や頭、パン粉、チーズをつめたもの。

濃厚な美味しさが口の中に染み渡ります。余りにも美味しくて特別な何かがお腹に入ってるような気がしてご主人に尋ねたところ、シチリアの海鮮にチーズをあわせるってホントはないそうです。

それをご主人があわせたもの。チーズ入れて大正解なんじゃないかな?



●トロフィエのジェノヴェーゼ

リグーリア地方の料理の代表的な手打ちパスタ”トロフィエ”。

こちらもリグーリア地方定番のバジルをつかったジェノヴェーゼソースとジャガイモをあわせるのが定番です。
濃厚な美味しさ。


Ayako's Gourmet And The City



●ウンプリチェッリ?のラグーソース 

太い麺で、もっちり。



Ayako's Gourmet And The City


●羊のソテー

羊らしいクセがちゃんとあって、薄切りのお肉でしっかり火もとおっているタイプ。

かなり久しぶりに頂きました。

子羊でレアなものを頂く事が最近は大半なので、逆にとても新鮮に感じますね。

Ayako's Gourmet And The City


●ココナッツのパンナコッタ

これ、お豆腐みたいですね。


Ayako's Gourmet And The City


●ティラミス

生クリームの割合が多いティラミス。


Ayako's Gourmet And The City



●フレッシュハーブティは嬉しいですね☆


Ayako's Gourmet And The City


繊細だけど東京イタリアンとは違って、しっかり骨太、そんなイタリアン。

ステキな落着いたカウンターで、これは特別な友人と行きたいお店ですね。


広告

“ロマンティコ (白金台)” への 2 件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >ブラックオリーヴさん
    ロマンティコ、人気店ですよね☆
    それも納得のお料理で、またすぐにでも再訪したくなります^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中