福竹 (蓮沼)

Ayako's Gourmet And The City 

常連さんにお誘いいただき、憧れの「福竹」へ☆

名物の女将さんが全てを仕切るお好み焼き店、とういことで有名なお店です^^

お好み焼きというと自分たちで恐る恐るひっくり返して、みたいなお店が普通ですがこちらは女将さんとその娘さんが全て焼いて面倒を見てくれます。

焼き技を見ているとちょっとした工夫に溢れていて、B級のお好み焼きも素材とまっすぐ向き合い、大切に扱う事で、ここまで昇華させる事が出来るんだなぁと改めて思わされました。

この日は6名だったので、先ずは定番の福竹お好み焼き2人前からスタート。

TOPのお写真は抹茶ジュース。これ、オススメ!

焼酎割りもあります。



Ayako's Gourmet And The City 


横に広げるのではなく高さを出して焼き上げます。

こちらのお好み焼き、キャベツが細切れ。だからとても見た目が美しいです。

焼きあがったときの食感にも大きな差が出ます!


Ayako's Gourmet And The City


じっくり焼きあがるのを待つ間、はんぺんへ。

どうやって焼き上げるのが秘訣か、女将さんのトークとともにはんぺんを見つめます。


Ayako's Gourmet And The City 


大きなへらが登場しました。

これには目が釘付け!


Ayako's Gourmet And The City 

う~ん

美味しそうに焼き目ついてますね!

Ayako's Gourmet And The City 

何度も焦げないようにひっくり返して育て上げたはんぺんが焼きあがったので、特性ソースを作ります^^

これ、マヨネーズにたっぷりの青海苔を入れたマヨノリソース。

これが相当美味しいんです。娘さんが考案したソースだそう。



Ayako's Gourmet And The City 


ソースの海にはんぺんを転がしてマヨノリソースをたっぷりつけます。

ふわっふわに焼きあがったはんぺん、美味です。はんぺんという素朴な食材が昇華した瞬間です☆


Ayako's Gourmet And The City 

お好み焼きも焼きあがりましたよ~。

たっぷりのソースと青海苔、カツオ節をわさっとかけて。

キャベツが細切れだから上品で優しい味わいのお好み焼きに仕上がってました。

Ayako's Gourmet And The City 


お次は砂肝。

この砂肝も新鮮な食材でした。

ころころと丁寧にお上さんが焼き上げてくれました。


Ayako's Gourmet And The City 


こちらはトントロの塊焼き!!

黒胡椒をたっぷりと。


Ayako's Gourmet And The City 


じっくり、しっかりと焼きあげてから、切り分けていきます。

トントロというとスライスでしかいただくことがなかったので、楽しいですね!


Ayako's Gourmet And The City 

ウインナーも丁寧に転がしながら温めるように熱を入れて仕上げます。

Ayako's Gourmet And The City 


長芋。


Ayako's Gourmet And The City 


じゃがいもとかぼちゃ。

お母さん、他のテーブルの接客で忙しく、こちらのかぼちゃを焦がしてしまいました!

明らかに焦げてるな~という煙が上がってたのですが、なにしろ勝手にひっくり返す事が許されてないので・・・。

おそるおそる女将さんに、「かぼちゃ大丈夫ですかね~?」って声をかけると、

「大丈夫じゃない。」と女将さん。

「でもね、帳尻をどこかで合わせれば大丈夫!もう片面は軽く焼くだけでいいから。」って・・・^^;

これも完全女将さんワールドです。


Ayako's Gourmet And The City 

お野菜もマヨノリソースでいただくのが気に入りました☆


Ayako's Gourmet And The City 

バターカレーソースもあります!

Ayako's Gourmet And The City 

そして、〆にはうどんを選びました。

さて、ここで女将さんから質問。

なんでトッピングにエビを選んだの?と常連さんへ。

常連さんは、豚はさっき塊で食べたから、エビはまだなのでエビにしました。と。


Ayako's Gourmet And The City 



すると、女将さん。

エビはね、旨みが大して出ないでしょ。

どうやったら美味しく食べれるかって考えなきゃ。

豚の方が旨みが多いから美味しいのよ。って・・・。

ま、そりゃソーダ。という感じですね。

食材はかぶってもいいから、うどんは豚を選んで欲しかったようです。




Ayako's Gourmet And The City 

とにかく、女将さんのトーク術には脱帽。

お好み焼きももちろん美味しかったし、丁寧に丁寧に食材を焼くからか、お好み焼き屋さん特有のいや~な匂いが洋服や体についていない事に気がついて、びっくりしました。

いいお店です☆


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中