慈げんdeかき氷とうどんと肉フライ (熊谷)

Ayako's Gourmet And The City


今日は久しぶりにテンション上がるかき氷に出逢ってしまったので、珍しく

タイムリーにBlogでご紹介します☆


今日は埼玉方面へ食べ歩きに。

お目当ては、私が東京かき氷で一番リスペクトしている十条「だるまや」の若旦那にオススメされた「慈げん」のかき氷です。

実は以前、名古屋の「相生」をオススメされて行ったことがあるのですがそちらは余り私の好みではなくササらなかったんです。なので、今回はどうかな?と思ったのですが、結果として久しぶりに大ヒットなかき氷を頂く事が出来ました!


こちらではランチメニューもいただけて、うどんやフライも提供しています。


●2種

ざるに、2種の汁

ごま豆乳つゆと、もりつゆがあります。

麺は細目。こちらは特徴無しです。


Ayako's Gourmet And The City


●釜揚げごま豆乳きのこ

全粒粉を使った太麺


Ayako's Gourmet And The City



私はこちらの麺の方が好みでした^^

初めて頂くタイプで面白いですね。

ごま豆乳にも合っています。


Ayako's Gourmet And The City



●肉フライ

山芋がたっぷり入っているのかな?

もっちりで美味。

近所にこれ売ってるお店があったら頻繁に買い食いしちゃいそうです。


Ayako's Gourmet And The City



そして今日のメイン!かき氷!

2種類頂きどちらのシロップもとても美味しかったのですが、とにかく削りも素晴らしかったです。

ふわっと軽い雪のようなかき氷はとても繊細です。

その繊細さをどう生かしたシロップが登場するのか楽しみですよね。


●和三盆といちご

和三盆がシロップとしてかかっているほかに、粉もはらりとふりかかっていて綺麗です。

そして下の層がいちご。

とても優しくて甘さの塩梅が絶妙!

ただ、いちごシロップの粘土が低いので(液体シロップ)氷がすぐに溶けてしまい、しゃばしゃばに。

それが少し残念です。


Ayako's Gourmet And The City



スプーンを入れるとはらりとかる~い感触!

Ayako's Gourmet And The City



●ミルクココア


これが・・・

初めて頂くタイプでもう感激しました!

上手く食べないとココアが喉にひっついてむせてしまうのですが、粉の部分をひっくり返して口に運ぶと上手くいただけます☆

ココアと練乳の特徴を上手く薄めたミルクシロップ、この甘さの加減がとても好みでした。

そして、いちごシロップよりもこちらの方が、じげんの削りを上手く生かしているように感じます。



Ayako's Gourmet And The City


この日午前中一番客としてお店にオジャマしたのですが、抹茶シロップが2時以降からの提供となるので

もし抹茶が気になる方は2時以降に行かれる事をオススメします。

熊谷では雪のようなふわふわの昔ながらの削りにこだわったかき氷を「雪くま」という名をつけて町興しをしているそうです。「慈げん」では通年かき氷の提供をしているのですが、夏しか提供していないお店もあるので、また時季をずらしてオジャマしてみたいなぁと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中