肉処 寛 KAN (亀戸)

Ayako's Gourmet And The City

つい先日オープンしたばかりの焼肉の新店「肉処寛」へ。

亀戸といえばホルモンの激戦区、亀戸ホルモンや青木、吉田と時間帯によっては行列ができるホルモン店が揃っています。そのホルモンの魅力といえば低価格で美味しいホルモンが食べることができるのも魅力の一つですが、そのホルモンの予算とほぼ同額で楽しめる焼肉店「肉処寛」が誕生です。

Ayako's Gourmet And The City

イメージとしては牛蔵。

生のA5黒毛和牛がかなりリーズナブルにいただけるのですが、カットもなかなかのもので、ちゃんと職人さんが手切りしてます。その辺りは牛蔵よりもレベルは上ですね。

まずは

●上タン塩 920円

タンの旨みと食感が楽しめる程度の厚さがギリギリ確保されてて、この価格なら白タンだけど充分満足!

Ayako's Gourmet And The City

●タン塩 680円

タン中もなかなか楽しめます。

Ayako's Gourmet And The City

そして、こちらにきたら絶対これを頼んで欲しい!

●盛り合わせ 3,500円

5種が5人前盛り合わせになっていて、部位は完全お任せになりますが、これは相当お得な内容。

3~5人で行くならこれは絶対オーダーすべきですね。

この日は三角、中落ち、ウチモモ、シキンボなど。

タレの味はさっぱりで、肉の旨みをしっかり感じられる程度の味付けで私の好みです。

Ayako's Gourmet And The City

ここからはアラカルトです。

●切り落とし 460円

これも見た目地味だけど、同伴者たちはこれと白米で満足!とのこと。

Ayako's Gourmet And The City

●ミスジ

盛り合わせの肉は判が小さいものばかりでしたが、アラカルトになるとしっかりとしたポーションになってきますね。

Ayako's Gourmet And The City

●ザブトン 塩

塩ダレもなかなか美味しいです。

この日のお肉は常陸牛去勢ですが、かなり満足度高いいい肉質。

Ayako's Gourmet And The City

〆に冷麺を。

Ayako's Gourmet And The City

一人数杯のんで、お会計は4人で計12,000円ほど。

一頭買いですが盛り合わせを有効利用して、各部位上手くまわしてる印象がありました。

かなりCPがいいので、第二の牛蔵になるかどうか。楽しみですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中