肉汁があふれない火入れの村上牛を@エキュレ (西麻布)

Ayako's Gourmet And The City



久しぶりにエキュレへ。

2代目の河島シェフが8月あたりで交代されるとのことなので、その前に、噂の火入れの村上牛を頂きにオジャマしてきました。

この日はランチですが、お客さんは我々だけ。

来栖さんと仲良しのお友達といったこともありますが、お客さんがいないのでお家で食事してるみたいなリラックス空間でございました。

上のお写真のプレート、前回オジャマした時はなかったのですが、特注品だそう。来栖さんらしくパンをイメージしたプレート、素敵ですね。



Ayako's Gourmet And The City



●ホタルイカとポレンタ、オリーブオイル
あまり鮮度はよくないホタルイカでしたが、オリーブオイルの香りが強くて、パンとも相性が良かったです。


Ayako's Gourmet And The City


●イカスミのスパゲッティ

こちらにスープを入れて、スープパスタとして頂きます。

スープにはしつこさをキルイメージで緑茶が使われています。

パスタと同じ幅の細切りイカが絡まって、コブミカンがはらりと。

これはかなりインパクトありますね。全体的にカレー風味に。


Ayako's Gourmet And The City



そして、今回お目当てだったのがこちら!!

●村上牛ステーキ

来栖さん独自の考えによる火入れのステーキ。

焼いているときに肉の表面から汁がでますがこれを来栖さんの場合は肉汁ととらえずに余計な水分と考え拭きとってしまうそうです。かなりレアに見えますが、肉の中央までしっかり温度が上がっていて、表面はカリカリの焼きあがり。

そして、ナイフを入れると肉汁がほとんど出ません。口に含んだとたんに肉汁が広がって、余所で体験したことがないような仕上がりのステーキ。水分が少なくなっている分、肉自体の味が強く感じていいですね。

これはもう一度食べたいステーキです。

Ayako's Gourmet And The City


そして、おまけ?で登場したのが

●ラーメン

普段は夜に提供することがあるそうで、いつもはその日のコース料理で使った食材から出汁をとるそうですが

この日はランチで品数が少ないということで、プラス他の食材からも出汁をとったラーメンになります。

こちらにもコブミカンが。コブミカンってかなりパワーがありますよね。

とてもきれいなお出汁で美味。

お友達の彼も同席だったのですが、ラーメン関係のお仕事をされているので、来栖さんからのサプライズですね。

Ayako's Gourmet And The City



●プリン

クリームにいっさい頼らない、昔ながらの固めのプリン。

以前、固めのプリンが好きと来栖さんがお話ししていたことを思い出します。

私も固めプリン派なので、満足な仕上がり。

もう少しカラメルソースがほろ苦くてもいいかなぁ、とも思いますが、これは好みですね。

Ayako's Gourmet And The City



●コーヒー


Ayako's Gourmet And The City


ランチは6,000円のコースがあり、そちらにワインがセットになった1万円のコースも用意されています。

前回オジャマした時に比べて来栖さん、痩せたなぁと思いましたが、評論家も引退されたようですし、お店にいらっしゃるので、当然食べ歩きの量が減ってるんでしょうね。

もう少しでお子様が誕生されるようで、幸せオーラたくさん出してました^^


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中