安参@京都

Ayako's Gourmet And The City



先日念願の「安参」にオジャマしてきました☆

京都で肉&ホルモンの店と言えば、必ずこちらのお店の名前が上がるような名店の一つです。


予約が不可となっていますが

開店と同時に行くと、すんなりお店に入れました。

滞在中もお客さんの回転はよく、並ぶことはなさそうです。


メニューがとくになくて

座ると自動的にアレが出てきます。


そして、4品くらいアレがでてから

下の写真の焼き物。


Ayako's Gourmet And The City


そして、煮込みをお願いしたら

大きなサイズにぶつ切りされたジャガイモやらホルモンやらの煮込みが登場。

ホルモンヌとしてはテンション上がります^^



Ayako's Gourmet And The City



最後にスープをお願いしたのですが

ここで食べ方のオススメポイント!

焼き物あたりでご飯をお願いして一緒に食べるのがオススメです☆

煮込みにも合うし、最後のスープにご飯を投入すると雑炊としても楽しめます^^v


東京にはない感じの、不思議な雰囲気のお店で楽しめました!




広告

ポルコ~♪

大好きなある場所のワンちゃん「ポルコ」。

君は何をそんなに見つめてるの??

分かります?

上の台の上に小さな白い器。

のなかには・・・肉!笑

そっか、お肉が食べたいのね。

こんな目の前にぶら下げられてもマテができるなんて・・・

立派な子です。

Android携帯からの投稿

ホルモン女子会@ぐぅ 新橋店

Ayako's Gourmet And The City


先日ひさ~しぶりに、ホルモン女子会を☆

もちろん焼き手はわたくし、小口綾子です笑


選んだお店は、外したくなかったので日本橋界隈では人気で増殖中の「ぐぅ」新橋店。

新橋のホルモン焼屋といえば、「だん」が増殖中ですが

そこに「ぐぅ」が進出するなんて!自信があるのね、という感じです。

そして、偶然にもこの日「ぐぅ」の渋谷店がオープンしたそうで

「ぐぅ」も負けじと各地で増殖中のようですね。


上の写真はぐぅで名物の浅漬けキムチ。

甘辛の味付けで、浅漬けだから白菜はしゃきしゃき!

これがハマる美味しさです。


ハツ、センマイ、ハラミタタキの刺し盛合せ

ハラミタタキの刺しが美味しかったこと!


Ayako's Gourmet And The City


ここからは焼き物。


厚切りのハツ。


Ayako's Gourmet And The City



手前がガツ(豚の胃袋)、奥がシビレ


Ayako's Gourmet And The City



手前がシビレです。

Ayako's Gourmet And The City



ホルモンは丁寧に焼いて育ててる間が楽しいのです^^

Ayako's Gourmet And The City



シマチョウ

皮の溝がしっかり縞状に現れてて鮮度いいですね~

美味しくておかわりしました。

Ayako's Gourmet And The City



私は最初に皮から焼く派です。

そして、次に脂身を。

炎が上がりやすいのですが、すかさずスタッフの方がやってきて

焼いて下さいました。


Ayako's Gourmet And The City

こりこり。


Ayako's Gourmet And The City



こめかみ。

赤身的美味しさで、好きな部位です。

Ayako's Gourmet And The City


やっぱり「ぐぅ」は美味しい。

楽しみました☆

格之進Rで塊肉会♪

Ayako's Gourmet And The City

一か月ほど前になりますが

お気に入りの焼肉店の一つ、六本木の「格之進R」で

肉会を開きました。

肉会は肉会でも、塊肉の会!

この日のメンバーはとても食に口うるさいメンバーだったのですが

気に入ってもらえたようで、ひと安心でした。

上の写真は門崎丑の生ハム。

これは格之進の新作ですが、かなり好みでツボにハマる美味しさでした。

通販でも販売を始めたようなので、年末年始の家飲みのおともに購入しようと思ってます。

そして、下の写真がこの日のお肉たち。

これで4人前です。

部位は以下7種

サーロインの真ん中
ランプ
コモモちゃん→今回はこれが強烈なインパクトでした。
カメノコ
シンシン
すじ
シャトーブリアン

Ayako's Gourmet And The City

今回すごかったのは、コモモ

熟成がかなり進んでいて、まるで雷鳥のような香りに!!

ジビエ好きには堪らない仕上がりの肉になっていました。

Ayako's Gourmet And The City

塊肉はスタッフの方が焼いて仕上げて下さいます。

この日は千葉社長が岩手から上京していたので、千葉社長に全部お任せです。

Ayako's Gourmet And The City

仕上がりはこんな感じです。

Ayako's Gourmet And The City

〆には必ず冷麺を。

牛出汁と魚介出汁のWスープで、さっぱり。

Ayako's Gourmet And The City

こちらのお店はマニアックに追及しているので

わりと玄人、肉マニア向けのお店になると思います。

なので、美味しい焼肉屋さん、教えて!とよく聞かれるのですが

こちらのお店は秘蔵とでもうのでしょうか、この人ならツボにハマってくれるかも!

と思えるような方にオススメしているお店です。

通常焼肉と聞いて想像するようなタイプのメニューもあるのですが

今回ご紹介したように塊肉で食べるコースが断然オススメです☆

甘味菓房 丸屋茶寮@新潟

Ayako's Gourmet And The City



久しぶりに「だるまや」以外ではっとさせられた宇治金時に出逢いました^^

新潟の「丸屋茶寮」さん、新潟駅から徒歩7分くらい?伊勢丹の地下に入っている甘味処です。

宇治金時は、加糖していないお抹茶そのもののがかけられているタイプが好みなのですが

こちらは加糖。でも、通常の白蜜でなく、和三盆蜜で加糖しているので、さわやかでバランスのとても良い宇治金時に仕上がっていました。

あずきの煮具合も好み。


Ayako's Gourmet And The City


確か630円ほどだったと思うのですが、地方とはいえ、この価格帯で、デフォルトで和三盆が使用されているのはとても嬉しいサービス。

他のお抹茶商品にも、使用されているお抹茶の銘柄がメニューに記載されていたりと、とても親切な甘味処ですね。

エキュレ (西麻布)

Ayako's Gourmet And The City

今月で閉店の「エキュレ」。

定期的にシェフの交代を図ることで、埋もれているシェフの発掘、育成に貢献したいという

来栖さんのコンセプトのレストランでしたが、どうやら来栖さんご本人のなかで、やりたいことが

変化し、明確化したようで、今月中旬でこちらのお店は一旦閉店するそうです。

Ayako's Gourmet And The City

そして、新たなレストランがまたどこかで誕生する予定だそうですが、この時のお話しでは、また場所については決まっていないとのことでした。

さて、この日は私が好んでいる黒毛和牛「門崎丑」をWエイジングしたお肉を頂きにオジャマしました。

こちらは、はんばーぐに見立てた村上牛のお肉。

ナイフを入れると、ふわっとした手ごたえで、中からは野菜が顔をだしました^^

Ayako's Gourmet And The City

そして、これはホントに驚いた一皿!

メニューリストには「大根のヴァプール」とあり・・・

???

とおもっていたら、来栖さんがこちらの大胆な大根一本を目の前に運んで下さり・・・

さあ、開けて下さいと一言。

Ayako's Gourmet And The City

言われるがままに、大根の上の部分を開くと

なんと、丸ごとい一匹の秋刀魚が登場。

これにはホント、驚きました。

もちろん細かな骨まできれいに取り除いた状態で、味付きの大根おろしがお腹の中に挟まっています。

ホント美味しくて、同行者はアメリカから帰国したばかりで、美味しい魚が食べたかったから嬉しい!と喜んでいました。

Ayako's Gourmet And The City

そして、今回のメインがこちらの

門崎丑のフィレ肉。

来栖さんの火入れ理論にもとずいて仕上げた牛ステーキはホントに好みで好きなんです。

好きな牛の「門崎丑」と好きな火入れのコラボ。

サイコーに幸せなひと時でした♪

Ayako's Gourmet And The City

すももとプリン

Ayako's Gourmet And The City

焼菓子

Ayako's Gourmet And The City

今回はホントスペシャルなお料理の連続で、幸せです。

Ayako's Gourmet And The City

来栖さんの新たなお店が今から待ち遠しいですね。