オステルリー・スズキでジビエを@赤坂

Ayako's Gourmet And The City


前回 ロワゾー氏のお料理を頂きにオジャマした

「オステルリー・スズキ」。

カエルやザリガニの料理を楽しみましたが

今回はジビエを頂きにオジャマしました。


ジビエコースにプラス料金でベキャスや雷鳥も頂けますが

同店、ジビエの食材の種類が豊富!

この日は

山ばと

雷鳥

青首鴨

仔鴨

山うずら

山シギ

がありました。迷う~~


Ayako's Gourmet And The City



種類を失念しましたが・・・

マメのスープ

Ayako's Gourmet And The City



前菜に

豚とレバーのパテド・カンパーニュを。

これは豚肉とは思えないような肉の味わいの濃さ!
テンションが上がります。


Ayako's Gourmet And The City


前菜2品目は

鹿のレバーとハツのサラダ。

半分くらいまで火入れした内臓、美味です。


Ayako's Gourmet And The City


そしてメインのジビエは

山うずらと山シギを選びました。


まずは

山うずらをポシェしたもの。

バーターたっぷりのソースとフォアグラが添えられています。

こちらの山うずら、熟成具合がとてもよくてとても美味しく頂きました。


Ayako's Gourmet And The City



そしてこちらが山シギ。


Ayako's Gourmet And The City



ソースはサルミよりは軽めに仕上げたもの。

山シギの熟成は浅いものでした。

頭も美味しく頂きました^^

改めてみるとホント長いくちばしですよね。

どんなものを餌にしていたのかは余り想像しないで頂きましょう。

Ayako's Gourmet And The City



この日は大当たりで

山うずら、山シギともに、鉄砲の弾が出てきました。

Ayako's Gourmet And The City


デザートは相変わらずなかんじですが

スズキさん、やっぱりイイ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中