七厘の肉を使ったハンバーグ。バルタパス@虎ノ門

Ayako's Gourmet And The City



ここを超える焼肉店は、当分現れないのでは?と

同業者も認める三ノ輪の焼肉七厘。
そう思わせる所以は、七厘のスタイルにあっている力強い上質な肉質と

潔いカットにありますが、その潔いカットのお陰で?端切れ肉が沢山でるそうです。
そんなお肉を使用して作ったハンバーグは美味しいに決まってる!!というわけで、

虎ノ門の「バルタパス」で、その七厘のお肉を使ったハンバーグが

ランチで提供されているということで行ってきました^^v



なめらかに細かくミンチした肉と、荒挽きの肉をミックスしたそうですが

割合的にはなめらかな肉が多いので、いかにも上質な肉を使ったハンバーグな仕上がり。
バルサミコ酢を使用したかのような(実際は使用していないそうで、赤ワインのみ使用)酸味あるパンチの強いデミグラスソースがよくあっていました。
七厘、まだまだこっそり驀進中です。


「バルタパス」、うちのお店は夜が面白いから今度は夜おいで!

というご主人。今度は夜にオジャマします☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中