割烹たいら@京都

Ayako's Gourmet And The City

先日、仕事へ奈良で行くことがあったので

京都でランチを。

千ひろで修行された方のお店だそう。

店内はあまり堅苦しい雰囲気はなく

それでいて京都らしい佇まい。

和食に不馴れな方でも気負わず通えそうな雰囲気です。

何より大将の気さくさがそんな雰囲気を作っているのかもしれません。

ランチ・4,200円のコースを。

湯葉と山葵醤油

ほんわか温かくて、日本酒が最初から楽しめます。

Ayako's Gourmet And The City

ユリネの梅肉和え

ユリネは結構やわらかい食感に仕上げています。

私はもう少し固めが好みかなぁ。

Ayako's Gourmet And The City

ランチメニューですが

酒のアテのような料理が続きます。

Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City

鯛の刺身

Ayako's Gourmet And The City

お椀は豆もち

こちらは大将がお好きだとう「福栄堂」の豆もちを使用しているそう。

滑らかで伸びの良い、いい餅ですね。

次回京都に行ったらこちらでお餅を買ってみたいです。

Ayako's Gourmet And The City

野菜の甘みがでてとても優しい味わい。

Ayako's Gourmet And The City

キャベツにもずく

Ayako's Gourmet And The City

ご飯は丹波の農家さんから仕入れているそう。

料理屋にしては珍しく、
かなり柔らかめの炊きあがり。

Ayako's Gourmet And The City

りんごを。

Ayako's Gourmet And The City

普段はそこまで予約は混みあってないようですが

さすがに桜のシーズンは今から席が埋まり始めているそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中