「わさ」で「Restaurant Satoshi.F」の世界を少しだけ堪能

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City



岐阜の名店「開化亭」のご主人のご子息(二男)がシェフを務める、同じく岐阜の「Restaurant Satoshi.F」。

気になるお店リスト入りしていた一つですが、こちらのシェフが都立大学の「わさ」で数日間だけ腕を振るうということでお招きいただき、オジャマしてきました。

中華料理店の環境でフレンチを作るという作業になるので、到底通常岐阜で提供されているお料理とは違うのでしょうが、コンセプトとしてはそのままでの提供ということでした。


上の写真はにんじんのスープ。

ものすごい甘みです。

伺ったところ、有機栽培だそうですが、肥料にはちみつを混ぜて栽培するという

おもしろい試みをされている農家さんだそう。


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City


村さんのお魚も登場しました。


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City


こちらに牛乳で作ったスープを注ぎ、頂きます。

全体を通してバターよりも牛乳が使用されていることが印象に残る

satoshiシェフのお料理の世界です。


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City



燻香がしっかりついたフォアグラのテリーヌ


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City



ハマグリのお出汁が注がれています。

これはとても優しい味わいとうま味で、美味でした^^


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City



メインは

飛騨牛

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City


そして、最後にツキノワグマを使ったリゾット!

satoshiシェフ、見るからに人柄がほんわか、ソフトな印象で

この日、カウンターは優しさに包まれていました☆

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City


おかわりしちゃって、お腹が大変なことに・・・

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City


お料理は素材を生かし、全体としてとても軽やかで優しいフレンチですが、シェフとお話ししていて受けるお人柄の印象そのままが、お料理にも表れている、そんなsatoshiシェフの世界でした。

次回は滋賀でお会いできるといいですね。

広告

「「わさ」で「Restaurant Satoshi.F」の世界を少しだけ堪能」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    TV拝見いたしました。お名前は存じ上げておりましたがご出演されているを初めて拝見いたしました。一軒ごと足を運んでの取材はご苦労も多々あるかと推察いたします。
    今後も益々のご活躍をお祈り申し上げます。
    健康を維持しながらの食べ方のコツがあるのでしょうね

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ユッキさん
    こんにちは。
    コメント頂戴しまして、ありがとうございます☆
    いつまでも美味しく食事ができるよう、カロリーコントロール含め、食生活は気を付けております!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中