ぎをん遠藤@祇園四条

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


京都の名店「阪川」にも魚介を卸されている遠藤さんの次男のお店「ぎをん 遠藤」。

先日開催された「三芳」の会でご縁があり、さっそく先日オジャマしてきました。

お店は京都らしく・・・路地に入ったところに入り口があるので目指していかないとたどりつかなそうなお店です。

店内はカウンター席のみ。

次男の功太さんがお一人で切り盛りされていて、とてもシンプルな空気感のお店です。

お料理はもちろんお父様のところからいい食材を仕入れているので、素材を生かしたたシンプルなお魚料理がアラカルトでいただけます。


白身のお魚も、脂ののったお腹が「阪川」へ、背が「ぎをん遠藤」へ届いたりするそうです。


上の写真は

・剣先いか


そして、この日は今シーズンでも食すのは最後になりそう。

大好物のとりがい、とても大きいサイズが入荷していました^^



肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 
肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 



お出汁でしゃぶしゃぶに。

私はとりがいの香りがだいすきなので、なにもつけずにそのまま頂きました☆


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


・鯖きずし


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


・あいなめ


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


東京では、お魚の熟成もはやっていますが京都では

新鮮でコリコリ、いかってるお魚のほうが好まれるそう。

なので、基本こちらでも刺身は熟成させないそうですが、焼き魚は美味しく頂くためにねかしているそうです。



・かます


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 



・のどぐろ

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


・キスのてんぷら


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 



・キスのてんぷら、骨も頂きました。


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 



揚げ物は

車海老をエビフライに。

肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


ソースとマヨネーズを合わせたもので頂きました。


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


〆に

じゃこと明太子をご飯と頂きました。


肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 
肉&ホルモン・フードジャーナリスト Ayako's Gourmet And The City
 


ふらっと気軽に海鮮丼を頂いて帰ることもできますし

今回みたいにしっかり美味しいお魚料理を堪能することもできるので

常連になったらかなり居心地のよさそうなお店です。

何よりも食材のグレードが保証されているのもいいですね。

功太さんの明るいキャラにも癒されます☆




広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中