古今 青柳(徳島)

昨日ご紹介した「虎屋 壺中庵」をお昼に、そしてその夜は鳴門の「古今 青柳」に伺いました。
ずいぶんと記憶が薄れてしまいましたが、簡単なコメントと写真を記録として掲載します。

まずタクシーで敷地内に到着すると、そこからリムジンでお店の入り口までお連れいただけます。まずはそこからきょとんとしてしまったのですが、お店自体もさすがな豪華なつくりです。
HPを拝見する限りですと空港への送迎もしているよう。

この日頂いたのは3万円のコースでしたが、こちらですと、名物の八寸と鯛の淡々が組み込まれます。出来のいいお料理とピント来ないお料理とお皿によってばらつきがある印象ですが、この日初めて体験したのが鰻の焼き加減。
焼き加減というより、焼き方、なのでしょうか。かなりパリパリになるまでしっかり焼き上げた鰻で、初体験だったため、なんとも良し悪しの判断がつきませんでした。場所によって美味しく感じたり、よくわからなかったりでしたが、この焼き上げは、同店の特徴のひとつのようです。



広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中