大木屋@日暮里

日暮里の大木屋はもんじゃ焼き店ですが、塊肉のステーキを出すことでも有名ですね!

たまに無性に食べたくなります。

平日は二部制で、最低5名以上からの利用になります。

完全にお店側に主導権のあるお店ですが、ご主人もお兄さんも思いのほか話しやすくて、居心地は悪くありません。輸入の完全赤身肉なので厚切りのリブステーキもぺろりと完食。しめのもんじゃ焼きはあま~いソースですが、太めの麺が美味しくてついついすすんじゃいます。

広告

クイントカント@大阪

横浜で予約が取れない店として有名になった「サローネ」を取り仕切る藤巻氏が昨年、大阪に新たにオープンさせた「クイントカント」。ご自信も大阪に転居しお店にたっていらっしゃいます。その意気込みは、お店の内装や備品にもよくあらわれていて、ナプキンやテーブルクロス、器など、どれをとってもこだわりを感じるものでした。ワインは自然派をそろえており、時流にものっています。お料理は全体的に軽やかで、突出したものはないけれどちょっとした遊び心も仕込まれています。

料金は、夜のコース12600円、お料理に合わせてグラスでワインを頂きましたが一人30000万弱ほどでした。