ディナーはRistorante Bucamarioへ。

DSC06616

フィレンツェの夜、ディナーはこちらも有名店の「Ristorante Bucamario」へ。同店は「フィレンツェ美食散歩 おいしいもの探しの四季の旅」でビステッカの一番美味しいお店として紹介されていました。が、個人的感想は違い、お昼に訪れた「RISTRANTE DA IL LATINI」に断然軍配でした。Bucamarioのビステッカは熟成が感じられずレアでオーダーしましたが、かなり火が入った印象。フィレンツェでは熟成というよりもレストランでお肉を仕入れて勝手に数週間放置(寝かせて)して提供しているそうなので、その時々の在庫状況でも肉の状態が変わるのだと思います。ですので、きっとこれは一期一会、訪れるタイミングで印象がかわったりするのかもしれませんね。フィレンツェに訪れたら何軒か回って、お気に入りのビステッカを見つけて欲しいです!

ビステッカ以外では、同店のメニューを見るとクロスティーにの種類が豊富だったのでそちらと、生ハム、あとは魚介のパスタを頂きました。が、お味をみて、やはりフィレンツェで魚介をチョイスするのはナンセンスだと思いました。

店内は満席でしたので、予約は必ずしたほうがよさそうです。こちらはメールでの予約を受け付けていますので、便利ですよ。また、メニューに日本語があるのもとても助かります。

DSC06624 DSC06625 DSC06626 DSC06629 DSC06630 DSC06628

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中