喰善あべ

昨年の11月に銀座にオープンした「喰善あべ」。大将は左京東山出身だそうです。同店の店名は京都の人気店「草喰 なかひがし」の大将に命名していただいたとのこと。
店内はとても落ち着く暖かみを感じるのですが、カウンターの向こう中央に土鍋が並んでおり、〆のご飯が近づくと、土鍋がぐらぐらとし始める様子が何気なく目に入りほっこりした気持ちになるからかもしれません。
お料理はお任せ12000円の一本。
個人的には、昆布勝ちのお椀が美味しく、八寸も楽しめましたが、もう少し個性の光るお料理を頂きたかったようにも感じます。周囲でも話題の一店です。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中