鮨 さいとう (六本木一丁目)

この日は西からお客様がみえて「さいとう」へご一緒しました。移転してからは2度目になります。
お昼からつまみと握り、幸せです。

五年前に初めて大将の握る姿を見たときはあまりの所作の美しさに心を奪われ、それ以来毎月通ったほどですが贅沢なものですっかり見慣れてしまったのですが、お連れさまは当時の私のように斎藤さんのにぎる姿に心を奪われたようです。無駄なくきれいな腕と手の動きは当たり前のようにこなしていらっしゃいますがなかなかよそでお目にかかることではありません。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中