鮨 りん

神楽坂の「鮨 りん」。昼の握りは4000円の一本で。握りの前半は白酢、後半に赤酢の酢飯といった流れです。ちょうど切り替わりのとかにきき酢飯をさせてくださいます。
一つ一つ、丁寧に種の説明をしてくださるのは鮨屋にしては珍しいようにも感じます。ニキリは甘めでたっぷりと塗られるので後半にやや舌が疲れてくるようにも感じましたが、大将は気さくで威圧感も全くないので、鮨初心者にはとてもオススメしやすいお店に感じます。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中