2015年2月スペイン・バスク 食べ歩き6 ~Arzak~

ディナーで「Arzak」へ。こちらはディナータイムがなんと20:45から!基本、こちらの飲食店はランチも13時オープンなど全体が遅いので日本の感覚でいるとビックリしますね。
お父様の代を引き継がれた女性のシェフ、提供中もわりと頻繁にフロアに出てきてお客さんとお話されているのが印象的でした。
ミシュランの他、世界のベストレストランでも8位をとられている同店、前衛的なお料理ということで「美味しい」とはまた違うのかな、と思ったのですが想像よりは楽しめました。しかし、供されて思わず笑ってしまったのは、海の映像を流したタブレットの上に透明の器に盛り付けた料理を重ねるプレゼンテーションの「sea and garden」。こちらはファットダックの影響だとか。コース料理自体は今回の食べ歩きで一番高額でした。

【アクセス】
サンセバスチャンのホテル マリアクリスティーナから10€弱、10分程度。

*コース料理195€、アラカルトもあり(一皿50€前後)。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中