2015年2月スペイン・バスク 食べ歩き7 ~ Fronton ~

ランチで再度トローサへ行き「Fronton」へ。こちらもbb9坂井シェフオススメのお店でトローサの郷土料理がいただけます。

前日のIBAI同様アーティチョークのお料理も登場。こちらはオリーブオイルと生ハムの味わいで食べさせる一皿に仕上がってました。メインは牛肉のステーキ。焼き壁一ミリの世界で完璧な火入れ。肉質は淡白でカーサジュリアンの肉質の美味しさを再確認してしまいましたが、こちらのステーキは火入れ完璧な美味しさでした。もしかしたら若牛かもしれませんね。トローサ、田舎町でかなりほっとするいい町でした。

お料理はアラカルト、コースあり。
今回は料理一人40€弱のコース。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中