まだまだ楽しめそうな国領のイタリアン「ドンブラボー」

二回目の訪問。今回も平シェフのセンスが光ってました「ドンブラボー」。田窪門下生のお一人でもあり、国領というなんともな場所にあります。前菜はカツオに焼きナスのピューレ、ミズとミョウガを日向夏オイルであえたサラダ、梅ジュレを合わせ、ジャガイモとボタン海老を詰めた花ズッキーニのフリットはレモンとコリアンダーのソースを。食材の合わせ方やバランス感覚に目を見張るものがあり、調和が素晴らしかったです。湯上がり娘のアーリオオーリオはまさに湯上がり?お皿がテーブルに運ばれてきた瞬間から枝豆の香りがフワッと、でも力強く香ってました。まだまだ楽しめそうな予感がします。

この日のお任せコース:6000円

●カツオのカルパッチョ カツオ 秋田自家農園の梅ジュレ 秋田天然ミズとミョウガを日向夏オイルであえたサラダ 焼きなすと生姜のプレ ディル シブレット ディルの花。

●ヤングコーン 山梨のおおさわ園の無農薬コーン 生ハムのパウダー 。

●花ズッキーニのフリット 秋田自家農園花ズッキーニ ラルド 熟成じゃがいもプレ ボタンエビ レモンとコリアンダーのソース。

●ウナギ ケールのソース 生イチジク ポートワインのソース 南山椒のパウダーをまぶした熟成じゃがいものチップス。

●冷製パスタ 山形自家農園のミニトマト 塩水ウニ ナポリ水牛ブッファラ マイクロバジル 豆の出汁。

●湯上がり娘のアーリオオーリオ 秋田自家農園の湯上がり娘。

●ピッツア 牛久のひきたて全粒粉 三重県のにしのかおり(強力粉) 玉ねぎと清水牧場のヨーグルトの天然酵母

●松阪豚肩ロース 秋田自家農園地這いキュウリ

●フランス ビュルゴー家 シャラン鴨 トウモロコシのプレ

●パンナコッタ ゼラチンを使わず卵白のみで固めたクラシックなパンナコッタ。

●フルーツポンチ 扇谷農園の桃 ヴェルヴェーヌのオイルを浸み込ませたパイナップル バナナとヨモギのプレ パッションフルーツ レモンの皮のコンフィチュール ライムのジュレ ココナッツオイルのグミ サンブーカの泡 フロマージュブランのジェラート ディル ミント ウイキョウの花。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中