比良山荘で落ち鮎と松茸の会 (京都)

「比良山荘」へうかがう機会がありました。大人の遠足、京都駅から車で一時間半ほどです。松茸と落ち鮎尽くし。小ぶりでサイズの揃った落ち鮎はとても美味しく、自分の手で縦に割いて食べる松茸は口中に香りが広がりました。この食べ方はとてもいいですね!松茸は縦の繊維が強いから垂直に噛みちぎるのはとても食べにくいといつも思っていました。また、この日は20人と大人数での利用だったので、部屋中に20人分の松茸の香りが充満して、それも贅沢に感じさせてくれるポイントでした。ほか、熊のお料理も一品提供されました。今年は松茸の終わりが例年より早く、料理やさんはかなり苦労してることかと思います。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中