鮮度も質もよいホルモンが食べられる「てっぽー」

先日、京都のお友達に案内していただきました「てっぽー」!

店内はとても狭く、カウンター6名、4名がけの簡易テーブルがひとつ。外から扉の奥を除くといかにも美味しいホルモンが食べられそうな名店の香りがプンプン漂っていて、今日はあたりだ!って店に入る前から確信してしまう、そんな佇まい。オープンして9年になるそうです。

そして供されたホルモンはというと、都内でもなかなか見ないレベルの鮮度と質のよいルモンをいただきました。この日はとくにコリコリ(大動脈)がサイコー。こんなに身が厚くて新鮮なコリコリは初体験。知ってるものとは別物の食感で、衝撃をうけました。シマチョウも鮮度がよい証の縦縞がクッキリ。塩だれも美味しくて、まだまだ知らないホルモンの世界があることに幸せを感じた夜でした。

テッポー
075-541-6707
京都府京都市東山区大和大路通四条下ル大和町 花七軒
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26013245/

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中