福岡の美味しい四川料理「巴蜀」

福岡最後のランチは四川料理の「巴蜀」。場所は福岡空港から車で15分ほどのところ。来月には福岡市内ではありますが、移転するそうです。

何だか初めて食べるお料理が次々出て来てとても楽しく美味しいお料理の数々でした。

前菜で手がとまらなくなったのは、ツマミになるようなエリンギを揚げたもの(シンプルなんだけど干してあげてるのかな、じみ深い味わいです)、そして車エビの米炒めなんかは、クミンや山椒などスパイスが混ざった揚げた?米がめちゃくちゃおいしくて、エビと食べるとなお美味しいです。これスナック菓子で売って欲しい。

豚肉と小豆ともち米蒸しのお料理はまわりに砂糖でぐるっとかこってあり、取り分けるときにこの砂糖がもち米にくっついていい具合に混ざります。豚肉に砂糖に、、どんな味?と、食べる前は正直気味が悪かったのですが食べたら美味しくて笑ってしまいました。

主催者は肉まんと餡まん同時に食べてるみたいとの感想笑

個性ある四川料理でとても印象深いお料理でした。
四川料理 巴蜀

092-503-8849

福岡県福岡市博多区東月隈4-2-11-3 

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400107/40003154/

【写真のみ】7月のカンテサンス

鰯のビスケット
トマトの冷たいスープとカモミールのグラニテ
塩とオリーブ油が主役 山羊乳のバヴァロワ
仔牛とフォワグラ 塩ラッキョウ 黒ニンニク
車海老と桜海老のチップス
アーティショーのベニエとアナゴ
鳴門のマナガト 焦がしバターとプンパニッケル
花悠子豚の3時間ロースト ピスタチオのソースる
ジント梅のソルベ
オペラ リキッド
キングデラウェアのタルト
メレンゲのアイスクリーム