富小路 やま岸 [京都]

鮨屋でも修行経験があるという山岸さんのお料理は途中握りが供されるという流れ。一時、荒木町のちゃわんぶも握りを出してたことを思い出したりしましたが、ちゃわんぶはお料理最後、ご飯の代わりに対して、こちらは途中で供されます。なんとなくこんな流れが流行ってるんだとか。

富小路 やま岸
075-708-7865
京都府京都市中京区富小路通六角下る骨屋之町560

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26026316/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中