11月の松川

間人蟹が始まりました。蟹の甲羅を器にして日本酒に蟹の味噌を溶かしたものをいただきました。このお料理、実は日本酒のアルコール成分が蟹味噌のちょっとしたえぐみを強調するように感じてちょっと苦手なお料理だったのですが…全く雑味なくクリアな味わいに驚きました。松川さんに尋ねたところ、やはり素材力、間人だからだと。美しくカットされたえびいもや河豚刺しと肝を合えたもの、季節も移り変わり、食材が入れ替わってきましたね。デザートの黒豆水羊羹、いちごのゼリー寄せと最後まで素晴らしかったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中