台湾茶は王瑞珍茶業がお気に入り。

​台北で台湾茶を購入する際は、いつも王瑞珍茶業で購入しますが、林茂森茶行の存在を知り立ち寄ってみました。お店の方に確認したところ、老舗のこちらが近くで移転オープンし、元の場所にあるお店はオーナー、職人含め全く別の新しい方々で営業されているそうです。店内はイマドキなかんじてスタイリッシュです。お茶の試飲は限定的でした。高山烏龍茶600㌘4000元のお茶など購入。

■林茂森茶行

台北市重慶北路二段195号之3

※クレジットカード可

8:30~21:00

いつも購入する王瑞珍茶業では、内装はかなり庶民的、懐かしい感じですが、高いお茶でもしっかり試飲させてくれます。王さんは最近のお茶は香料含め添加物が加わっているものが多く出回っていることを嘆いています。茶葉の良し悪しは一、二杯飲んでみるだけでは意外と分からなかったりします。茶葉が持つ資質を簡単に見分ける方法を教えてもらいました。

同じ水を沸騰させた同じ湯量のお湯と同じ茶葉の量。同じ条件で器に入れて30分放置します。30分後に抽出されたお茶をそれぞれ飲み比べると驚くほど茶葉がもつポテンシャルの差が分かります。本当に美味しい茶葉は渋みだけでなく旨味、甘味、全てが抽出されていますが、残念な茶葉は渋みだけしか感じられなくなっています。王さんのところでは安心して高級茶葉が買えます。

■王瑞珍茶業

台北市歸綏街301號

※クレジットカード不可、日本円可

9:30~20:00(日曜9:00~17:30)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中