春のビストロカプリシュー [登戸]

クラシカルなお料理に菊池シェフのセンスとオリジナルな個性を加えたフレンチ。とても私のツボで度々伺っていますが、頂くのはいつも通常のメニューではなく、お任せコースです。

菊池さんが作る〆のフォー、スープがめちゃくちゃ美味しくて、料理人がつくるとこんな美味しいものになるのかぁ、といった具合ですが、今回は手打ちパスタ。鳥取の猪のミンチもふっくら仕上がっていてこれも唸りながらいただきました。本来はもう少しもっちりした麺だそうですが、あえて硬さを出しているそうで、ここでもオリジナルに仕上げてるそうです。魚のメインは骨抜き穴子、肉はフレッシュな鹿なんですが、塩漬けのような噛めば噛むほど旨味を感じてくるような肉でした。菊池さんのお料理、気持ちがほっこりして、ほんと好き。
ビストロカプリシュー
044-933-6621
神奈川県川崎市多摩区登戸3415

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14042567/