札幌の天ぷらあら木

地震の後でしたが予定通り札幌へ行って来ました。

観光客が多くしめるジンギスカンのお店なんかはキャンセルが多く大変だそうです。夜の札幌は普段は人が多いのに、この日はさすがにいつもより少な目でしたがそろそろ落ち着くのではないでしょうか。

夕飯はずっと行ってみたかった「天ぷらあら木」に。

最近貝類、甲殻類アレルギーになってしまい、天ぷらといえば海老は必ずでる食材ですが、私は食べられずで写真にないですが、通常は海老がでます。

衣は食材によって小麦粉と米粉を使い分けているそうです。また食材によってはカリっとした食感をより強調した揚げ具合にするなど、全体での強弱を意識されてるそうです。

個人的に油に弱いので、食後感がよく、食べ進むうちに衣の負担を感じさせない天ぷらが第一条件になるんですが、どちらも該当する天ぷらで、イカやふぐのしっとり具合を残した火入れも良かったです。オクラやトウモロコシも美味しかったなぁ。この日は道内産の松茸もでて、いい季節がやって来ました!

天ぷらあら木
011-552-5550
北海道札幌市中央区南7条西4 延寿堂 1F
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1048079/

広告