癒されました余市サグラ

札幌で営業していたイタリアン「サグラ」が2017年11月、余市に移転しました。余市ではご夫婦二人で営む宿泊施設も併設してのオーベルジュスタイルで営業しています。

札幌から余市まで電車で1時間半くらい、余市駅からはタクシーで行きます。建物が立つ敷地には砕いた赤レンガが敷き詰められていて、黒い建物とのコントラストがとても印象的です。

宿泊は一日二組、お一人様はNGですが子連れはOKだそう。私が訪れた日は宿泊客は我々のみでしたが、レストラン利用は満席のようでした。

部屋やレストランの作りはシンプルで木の温もりを感じ、朝は窓からの緑の景色がとても心地よく癒されました。

お料理は、魚が中心で和と伊が融合したようなスタイル。個性的なアイデアのお料理もいくつかあり、美味しく印象にのこりました。この日のメインは豚とジビーフの二種が提供されましたが、肉が出ずに魚介尽くしのこともあるそうです。またこちらのパンがこれまた美味。お料理の一皿のポーションがとても多いので途中から加減してもらい、食べきれなかったパンは翌日の帰りのフライトのお供にさせていただきました。

朝食も魚尽くしでボリュームあります。朝から美味しいご馳走をいただき、とても満足な「余市サグラ」の滞在でした。

ここからが朝食です

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中