カテゴリー別アーカイブ: 焼肉・ホルモン・お肉類【関東】

焼肉食堂 かっちゃん (高崎)

Ayako's Gourmet And The City

雪ですね~。

さむいさむい。

今日は群馬・高崎まで行ってきました。

新幹線の中から雪景色を見ていたときは、きれい!なんて言っていたのですが、雪に浮かれたのもつかの間。

寒くて寒くて。

お昼に訪れたのは、高崎インターのすぐ近くにある「焼肉食堂 かっちゃん」。

人気のようで、店内は満席。少し待つ事に。

こちらのお店はランチは食べ放題だそう。

そして、目玉商品は・・・、なんといってもトサツされたばかりの豚レバーがいただけること^^

しかもランチでいただけるというのは、店主自らトサツ場へ足をはこんで商品を取りにいっているから可能なんです。これはかなり希少なお店です。

Ayako's Gourmet And The City

右がレバーです。

刺身でもいただけてしまいますが、ほんの数秒炙っても、さらに甘みが増して美味しいです。

Ayako's Gourmet And The City

こちらは白レバー。

脂肪がやや多めのレバーなので、先ほどのものよりもさらに甘みを感じます。

好みは分かれるところでしょうが、私はこちらが断然好きです^^

Ayako's Gourmet And The City

こちらの店主が食肉センターとつながっているので、他店ではお目にかからないような部位が揃っているのも面白いところ。いろいろいただいてきました^^

そして、最後にデザート。

なんと、焼きりんごです。

砂糖がまぶされています。

Ayako's Gourmet And The City

いい具合に焼けてきましたきゃぁ~

Ayako's Gourmet And The City

ランチの食べ放題、

男性1,200円、女性800円というのもうれしいところですね。

焼肉食堂 かっちゃん

広告

1月のよろにく会 (南青山)・後編

お月様お月様お月様大満足

昨日ご紹介した”よろにく会”後編をご紹介しますね。

今回よろにく会にお呼びしたメンバーは9割が”よろにく”初訪問。

そして、焼肉に対してもまだ入門編という感じの方々をメインにお誘いさせていただいたんです。

ということで、メンバーにどうしても体感してもらいたかったのがタン元とタン先の違い。

なので、もともと組み込まれていなかったタン先を、お願いして追加してもらいました^^

●タン元

Ayako's Gourmet And The City

タンはある程度までしっかり焼いたほうが(でも、焼きすぎもダメなのでそこが微妙で難しいですが)、前歯の食感サクッと焼きあがります。

お隣のお方、前歯でリスのように食べて食感を楽しんでましたきゃぁ~

Ayako's Gourmet And The City

●タン先

タン先は脂の刺しがないので、その分、タンの味がしっかり感じられて美味しいんです。

ただ、どうしても硬いので、タン元のようにサクサクとはいきません。

そこで、下のお写真のように隠し包丁を入れていただくのです。

Ayako's Gourmet And The City

●ハラミ

このハラミなんですが・・・

今回のコースで一番やられてしまいました!

Ayako's Gourmet And The City

片面焼でいただくのですが、焼いた面を内側にして折りたたみ、レアの面が直接舌にあたるようにいただくと・・・これはまるで、ディープキスの舌触りでした!!

これって、すごいですよ。

いままで食感を楽しむ事はありましたが、舌触りを楽しむ焼肉は初めてでした。

感激ですきゃぁ~

Ayako's Gourmet And The City

右から

●しんしん

●ツチノコ

●カイノミ

Ayako's Gourmet And The City

このツチノコが人気のようでした^^

Ayako's Gourmet And The City

あつあつのお吸い物、口の中の脂分を切る役割を果たします。

Ayako's Gourmet And The City

●ミスジ

Ayako's Gourmet And The City

●シルクロース(サーロインの一部)

Ayako's Gourmet And The City

シルクロースで、小さなごはんボールを包んでいただきます。

Ayako's Gourmet And The City

●ザブトン

一時はミスジが大好きだったのですが、最近はザブトンがお気に入りです。

Ayako's Gourmet And The City

すき焼き風に黄身をつけていただきます。

あ~ん、やっぱり美味しい。

Ayako's Gourmet And The City

●サーロイン

Ayako's Gourmet And The City

遠火でゆっくり焼きます。

Ayako's Gourmet And The City

●阿波の手延べそうめん

Ayako's Gourmet And The City

韓国海苔を炒ったもの。

これを、素麺に入れると一気に風味が変わって、とても好みの味わいです^^

Ayako's Gourmet And The City

●ほうじ茶のかき氷

何度いただいても好きです。

Ayako's Gourmet And The City

●練乳のかき氷

Ayako's Gourmet And The City

美味しい焼肉を、好きなメンバーとご一緒できて、とっても楽しい時間でした。

この日は仕入れの都合上、全力でオススメの厚切りハツがいただけなかったので、次回はハツをいただきにまたよろにく会、ひらきたいと思いますぺこ

翌日も楽しい余韻に浸っていました~♪

ナイフとフォーク よろにく

港区南青山6-6-22 ルナロッサ南青山B1
03-3498-4629

1月のよろにく会 (南青山)・前編

大好きな焼肉やさん”よろにく”。

昨年は一年間、いろんな焼肉やさんで会を開かせていただきましたが、私が焼肉の虜にしてしまおうと、焼肉に連れまわしているメンバーからもよろにくいきた~い!というリクエストがずっとあったので、先月になりますがやっと「よろにく会」を開くことが出来ましたキイロキラきゃぁ~

先ずはよろにくのスタッフ、オーナーの方に感謝です。

ありがとうございました!

今回いただいたのは、よろにくで一番完成度が高いというオーソドックスなコースを。

またこの日はばんさんがすべて焼きを担当してくださったので、私の出番は一切なし^^

素晴らしい焼き手に全てをゆだねて、美味しい焼肉を食べるって、幸せですね~。

さて、お料理をご紹介しますね。

●白マイタケのフラン あおさ入り

Ayako's Gourmet And The City

●キムチ、チャンジャ

Ayako's Gourmet And The City

●ナムル

Ayako's Gourmet And The City

まずは生ものからスタートです。

●たてばらの握り

相変わらずの美しさ

Ayako's Gourmet And The City

バゲットが登場しましたよ^^

Ayako's Gourmet And The City

いろんな部位が混ざったユッケを・・・

Ayako's Gourmet And The City

こんがり焼いたほんのりガーリック風味のバゲットの上に乗せていただくのですが

これはとっても美味しいです!!

Ayako's Gourmet And The City

●イチボの刺身

Ayako's Gourmet And The City

●センマイ刺し

このピリ辛味のセンマイ刺し、始めていただきましたがとてもいいですね~!

人参がセンマイと同じく細長くカットされていて食感よく、合います。

センマイ刺しをちゃんと工夫して食べさせるお店は、ホルモン愛とお客さんに対しての愛情があって、優良店だと思います。

Ayako's Gourmet And The City

●サラダ

Ayako's Gourmet And The City

●シャトーブリアン

こちら、ずっといただくのを楽しみにしていた部位です。

久しぶりのシャトーブリアンなもので、わくわくです^^

Ayako's Gourmet And The City

で、とても驚いたのが焼き方です。

以前は自分で焼いたのでこのような焼き方でいただくのは初めてなのですが、ものすごい低温でじっくりじっくり時間をかけて焼き上げるんです。

Ayako's Gourmet And The City

最初にシャトーブリアンをいただいてしまったので、この後はもうこれ以上のお肉はないのでは?と一瞬思いましたが、まったくそんなことはなく、この後も感激の連続だったんです。

それはまた後日ご紹介しますね♪

ナイフとフォーク よろにく

港区南青山6-6-22 ルナロッサ南青山B1
03-3498-4629

よしはし (赤坂見附)

お月様美味しい

Ayako's Gourmet And The City

赤坂見附のすき焼きやさん”よしはし”。

ミシュランでも一つ星を獲得していますが、とてもステキなお店でした^^

すき焼きが無性にいただきたかったのですが、夜はやはりお高いのでランチでお気軽に牛鍋をいただいてきました。

店内はさすが!といったステキな雰囲気のカウンター席とお写真のお座敷があります。

ランチの予約はお高いコースからしか受け付けていないということなので、そのまま12時過ぎにオジャマしたのですが、カウンター席はすでにいっぱい!お座敷に案内されました。

赤坂という場所柄、休日にあまり人はいないだろうと思っていたのですが、すぐにお座敷もいっぱいになってしまい、人気の程が伺えます。

外国のお客様が数組いらしたのも、印象的です。

Ayako's Gourmet And The City

オーダーした牛鍋は、ピカピカの胴のお鍋ですでに出来上がった状態で供されるすき焼きです。
2,100円と3,150円があり、量は同じで違いは肉質だそう。

ということで、上の3,150円をいただきました。

夜のすき焼きはさらにいいお肉になるそうです。

Ayako's Gourmet And The City

登場した牛鍋がこちらです^^
お肉もお野菜もたっぷり入っていてかなりボリュームがあります。

玉葱がはいっているのですが、珍しくないですか?

Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City

お味噌汁はお上品な赤出汁で。

Ayako's Gourmet And The City

ごはんはお櫃で供されます。

Ayako's Gourmet And The City
Ayako's Gourmet And The City

個人的にお肉は火が通りすぎるとかたくなってしまうので、ギリギリ火が通ったくらいがいいので、まだレアの状態で持ってきていただいて、余熱で最後火が通るくらいがよかったなぁ。なんて、思ったのですが、ちょっと注文しすぎですかね。

お肉のサイズにバラツキがあるので、小さいお肉は火が通りすぎてかたくなってしまっているんですよね。

牛鍋のほかにもいろいろメニューがあって、どれも2,000円~3,000円くらいでいただけるので、この雰囲気で、このお料理がいただけるのは満足度が高いのではと思います。

ナイフとフォーク よしはし

港区元赤坂1-5-25

03-3401-3129